クレジットカード利用停止通知1か月以内にすべき手続と復活可能性

利用停止通知がきたけど、これってさすがにやばい?

クレジットカードの利用停止通知を受け取った時点で、そのカードの復活可能性は0%に近いです。

さらに1ヶ月ほど放置すると「強制解約」になり、そのカードの復活可能性は完全に0%になります。強制解約の事実は信用情報機関にも伝わり、他のカードの作成やローンを組むことも非常に難しくなります。

利用停止は最悪の状態の一歩手前です。強制解約になる前に、必ず滞納金の返済をしましょう。

クレジットカードの利用停止通知が届いたときの対処法

返済金の手配が難しい場合は、カードローンを利用しましょう。

また、クレジットカードが必要なら、アコムが発行している以下のクレジットカードなら今すぐ持てる可能性があります。

※リボ払い専用のクレジットカードなので、返済計画はしっかりと立てましょう。

利用金額が多い場合は、リボ払いよりもカードローンの方が利息が少なく済みます

クレジットカード カードローン
  • 返済履歴を作ればクレヒスを取り戻せる
  • 残高不足の時はキャッシング利用も可
  • 最短今日から使える
  • 滞納金の支払いでクレカ再開のチャンスあり
  • ネット銀行ならではの金利で嬉しい

申込はこちら

申込はこちら

ここからは、クレジットカードが利用停止になる理由などについて詳しく紹介していきます。

クレジットカードが利用停止になる7つの理由と再開方法

なんで利用停止になったんだろう…

以下にクレジットカードが利用停止になる理由を7つあげています。お心当たりはありませんか?

  1. クレジットカードの支払い遅延
  2. 暗証番号の入力ミス等で防犯システムが作動
  3. 利用限度額オーバー
  4. 住所や連絡先が不明
  5. カードの有効期限切れ
  6. amazonギフト券や新幹線回数券などの金券を大量購入
  7. 携帯料金や他のローンの滞納が発覚

「7.携帯料金や他のローンの滞納が発覚」以外はカードを再開できる可能性があります。

それぞれについて詳しく説明していきます。

1.クレジットカードの支払い遅延

一番多い理由が「クレジットカードの支払い遅延」です。ついたくさん買い物をしていまい、口座引き落とし日に残高不足になっていませんでしたか?

クレジットカードの支払いの滞納はカード会社の経営に関係するため、利用者の支払い状況に応じて顧客を厳選しています。

滞納したお金をすぐに一括返済できればカードを再開することできます。

クレジットカードの利用停止通知を放置するともうカードの再開はできない!

2.暗証番号の入力ミスなどで防犯システムが作動

カード不正使用検知システムが作動しクレジットカードが利用停止になることがあります。

特に、暗証番号の入力を何度も間違えたり、海外旅行で大量にお買い物をした場合に多いです。

暗証番号の入力回数は3回まで

一般的に3回の入力ミスでクレジットカードが利用停止になります。会計の際に暗証番号を間違えて入力してしまったり、ATMで誤った暗証番号を入力した覚えはありませんか?

その場合はカード会社に連絡し手続きを済ませ、ロックを解除してもらいましょう。

海外旅行でのカード利用には注意が必要

海外旅行に行くと財布のひもがゆるみ、現地の通貨ではなくカードを切りたい場面が多くありますよね。

しかし、使い方によっては不正利用を疑われ、クレジットカードが利用停止になる場合があります。

例えば以下のようなケースです。

  • 同じお店で短時間に何度も使用した
  • 1日に多額の買い物をした
  • 普段行かない国で利用した

これはカード会社が不正利用対策を徹底している証拠でもあります。本人確認ができればクレジットカードの利用停止は解除ができます。

3.利用限度額オーバー

申し込み時に設定した利用限度額を超えてしまうと、通知なしにクレジットカードが利用停止になることがあります。例えば以下のようなケースです。

  • 海外旅行での買い物をカード払いで決済しすぎた
  • 分割払い・リボ払いの支払いが重なった

お心当たりはありませんか?今一度、利用限度額と支払い明細表を確認してみてください。

4.住所や連絡先が不明

引越し後に新しい住所を届け出ておらず、カードの利用明細書が行き先不明となり、クレジットカードが利用停止になることがあります。

引っ越しをしていた場合は、新しい住所をクレジットカード会社に届ける必要があります。(クレジットカード会社に届け出している住所が間違っていて、郵送戻りとなった場合も同様です。)

尚、行政の区画整理になどにより、町名、地番などが変更された場合にも、届け出る必要があります。

変更届をされていない方は、ただちにその旨をクレジットカード会社に連絡しましょう。

正しい住所の記載がある運転免許証や健康保険証、パスポート、住民票などの公的身分証明書が必要です。

利用されていない電話番号でクレジットカード会社に登録されている

クレジットカード会社より、カード保持者に連絡を取ろうとして、電話番号が使われていなかった、他人が出た場合は、連絡先不明という扱いになり、クレジットカードの利用を停止する場合があります。

こちらもただちにその旨をクレジットカード会社に連絡しましょう。

5.カードの有効期限切れ

クレジットカードの有効期限切れの場合もあります。クレジットカード表面の有効期限を確認しましょう

通常はクレジットカードの有効期限が迫ると、カード会社より新しいカードが送付されます。届いていない場合は、カード会社に自ら問い合わせましょう。

6.amazonギフト券や新幹線回数券などの金券を大量購入

amazonギフト券や新幹線の回数券など、金券ショップでの換金率がいい商品券を大量に購入した覚えはありませんか?

上記のように、クレジットカードのショッピング枠現金化が原因で利用停止になることがあります。なぜなら、換金目的の利用はカード規約違反だからです。

実際は換金目的での購入でなくても、不正使用と怪しまれて突然利用を止められてしまう場合があります。

お心当たりのある方は、クレジットカード会社に連絡をして確認してみましょう。

7.携帯料金や他のローンの滞納が発覚

クレジットカード会社や信販会社が途上与信(途中審査)を行った結果、入会当初より信用情報が急激に悪化している場合は、カードの利用を停止する可能性があります。

途上与信とは
クレジットカード保有者の信用情報が入会時の審査(初期与信)から悪化していないかをチェックする、再審査のこと。
「途中審査」とも呼ばれ、以下の2点に該当する人を対象に行われる。
  1. クレジットカードの更新の時期が近い
  2. 1か月間のキャッシングの利用が5万円かつ貸付残高が10万円以上となっている

それぞれのクレジットカード会社によって審査のタイミングは異なるため、いつ行われているのか明るみになっていません。

携帯料金の滞納に注意!

最近増えているのが携帯代金の延滞(携帯電話の端末代金の分割払いの延滞)です。

端末代金の滞納は信用情報機関に登録されてしまうため、安易に滞納しないよう十分注意が必要です。

信用情報の悪化とは?ブラックリストの意味

信用情報の悪化には、債務整理、破産履歴はもちろん、住宅ローンの滞納などの金融事故が含まれます。信用情報に傷がついている=俗にいう「ブラックリスト」にのったという状況です。

クレジットカード会社はそれぞれが定めている会員規約に則り、定期的にクレジットカード会員の信用情報について「信用情報機関」に参照をかけ、再審査をしています。


信用情報機関とは

国内には、以下3つの信用情報機関があります。

  • CIC
  • JICC
  • 全国銀行信用情報センター

信用情報機関には、割賦販売法対象商品(携帯端末など)やクレジットカードの支払い情報が全て集約されています。

※クレジットの利用状況のことを「クレジットヒストリー(クレヒス)」といいます。

信用情報は厳重に保持されているため、カード会社に何が原因で利用停止になったかの詳細を尋ねても教えてもらえません。

信用情報の悪化は、クレームをつけても変わらない

個人の信用情報が悪化してクレジットカードが利用停止になった場合は、そのクレジットカード会社に対してできることは基本的にはありません。速やかに、クレジット会社の指示に従って返済等の対応をしましょう。

もし、信用情報が悪化したことについて心当たりが無いというのであれば、クレジットカード会社が加盟している個人信用情報機関に問い合わせをして、自身の信用情報の開示申請を行うのが一番良い方法でしょう。

クレジットカードはいつから使える?利用再開・復活までの期間

先述した再開可能なケースについては、クレジットカード会社との手続きが終了次第、3日〜1週間程度で利用できるようになることが殆どです。

なお、各社で対応は違うので目安としてお考え下さい。

クレジットカードが利用停止でもetcカードは使用可能

車を持っている人の必需品「ETCカード」は、クレジットカードが利用停止になっても一定期間は利用が可能です。なぜならETCカードは有効期限のみ確認されるからです

よく高速道路のPAなどに掲出された案内などに「ETCカードの有効期限にお気をつけ下さい」と書いてあるのをよく見かけませんか?期限切れのETCカードを使用し、あわや大事故・・・といった事にならないように対策がうたれています。

なお、クレジットカードの利用停止期間が長引くとETCカードも利用できなくなるので、迅速に対応してください。

支払い遅れでクレジットカードが利用停止に。放置すると強制解約!

クレジットカードが使えなくなるケースの多くは、口座残高不足や振り込みの遅延など、当月の請求金額の未払いによって引き起こされています。

未払いによるクレジットカードの利用停止は程度に応じ対応が異なり、以下のステップ(1)であれば、まだカードを再開する余地があります

(1)「支払いのお願い」通知が届く

未払いにより使用を制限されている場合は、そのクレジットカードの支払い日より3営業日ほどで以下のような請求書(ハガキなど手紙)が郵送されるケースがほとんどです。

  • 滞納している当月の請求金額
  • 電信扱 振込依頼書

上記のような入金の督促状が届いたら即日、請求書の案内に従ってお近くのコンビニや銀行から未納分の払い込みをしましょう

支払い遅れた日数分の遅延損害金が発生するので、できるだけ早めに入金するのがおすすめです。

(2)1か月の滞納でクレジットカードの利用停止通知が届く

請求金額の振込を放置していると、クレジットカード会社より利用停止の通知が届きます。一般的に、支払いを滞納してから1か月ほどで通知が届きます。支払いの督促がされますので、ただちに入金しましょう。この通知が届くと手持ちのカードの利用再開は難しいです。なお、他のクレジットカードであれば持てる可能性もあります。

(3)2か月の滞納でカード会社から強制解約通知が届く

利用停止通知を放置していると、クレジットカードの強制解約の通知が届き、カードの契約自体が強制的に解約されてしまいます。

強制解約になると、そのクレジットカード以外のカードも持つことが難しくなります。新規カードの審査にも非常に通りづらいです。

もしその後もクレジットカードを利用したい場合は、申し込み時の審査基準が違うクレジットカードか、カードローンを利用するしかありません。

クレジットカードの利用停止を解除できないときは?他のカードの発行法

クレジットカードの復活の目途が立たない方には、異なる信販会社・クレジットカード会社に申し込むことをおすすめします。

審査通過の可能性が見込めるカードの見つけ方

例えばパルコカードを例に挙げると、提携信販会社とクレジットカードのブランドには次のような組み合わせがあります。

  • 提携信販会社
  • セゾンカードインターナショナル
  • クレジットカードの国際ブランド
  • VISAまたはMaster Card、AMEX(アメリカンエキスプレス)

他にも「マスターカードのクレジット機能のあるみずほ銀行のキャッシュカード」「JCBと提携した地方銀行のクレジット機能の付いたキャッシュカード」など、組み合わせは様々です。

クレジットカードの
国際ブランド
Visa、Master Card、JCB、
AMEX(アメリカンエキスプレス)
信販会社・
クレジットカード会社
クレディセゾン、オリコ、
UCカード、ジャックス、セディナ、など

ここでポイントなのは、信販会社・クレジット会社によって審査の仕方が異なるということです。

銀行系、信販系、キャッシング系という3つで大きく分かれており、異なる系列のクレジット会社であれば、クレジットカードの発行できる可能性が多いにあります

その上で、当サイトでは以下のクレジットカードをご提案します。

クレジットカードが必要な方におすすめのカード

そこで当サイトがおすすめするクレジットカードはACマスターカードです。

ACマスターカードの特徴

  • インターネット申し込みOK、審査時間は最短30分、カードの受取りも最短即日可
  • カードローンとしての利用も可能。初回利用では30日間の無利息期間あり
  • 一般的なクレジットカードと審査基準が異なる

ACマスターカードは、キャッシング会社のアコムが発行しているため一般的なクレジットカードと審査基準が違います。

即日発行も可能なのでお急ぎの方には特におすすめです。

ACマスターカード

また、そもそもクレジットカードとは審査基準の違う、カードローンに申し込むという方法もあります。

楽天銀行スーパーローンカードの特徴

  • 1万円から借り入れ可能
  • 即日融資可
  • 滞納金の返済にも利用可能

クレジットカードのようにネットショッピングなどで利用はできませんが、現金を借りるという用途であればこちらもおすすめです。

楽天銀行のカードローン

クレジットカードの利用停止は親や家族にも影響がある?

自分が利用停止になったことが原因で、親や家族の信用情報に影響がでることはありません

学生の場合、カード発行時に親の年収なども記載しているので特に不安になると思いますが、返済能力を保証するためだけに記載しているので、信用情報に傷がつくのは契約者ご本人のみとなります。

クレジットカードの利用停止通知は9割が書面なので家族には知られない

基本的には郵送による書面です。電話がかかってきた場合は本人以外の家族が電話に出てしまう可能性もありますが、重要な個人情報となりますので、直接本人にしか伝えられません

ですので、家族といえどもクレジットカード利用停止の旨を伝言するということはありません。

クレジットカードを利用停止したい!盗難・紛失したときの対処法

クレジットカード無くした…どうしよう…」「財布ごとスリに遭っちゃった…

財布を開いたらクレジットカードが見当たらなかったり、海外旅行でスリの被害に遭ったり、置き引きに遭ったり…。探しても探しても見つからない理由に何かお心当たりはありませんか?

もし、クレジットカードを「紛失」、または「盗難被害」に遭った場合、以下の手順を必ず守りましょう。

  1. クレジットカード会社に今すぐ連絡
  2. 警察にも今すぐ連絡
  3. 紛失したクレジットカードの再発行の手続き

(1)クレジットカード会社に今すぐ連絡

クレジットカードをいくら探しても見つからない場合は、すぐに紛失したクレジットカード会社、またはそのカードの提携信販会社、発行元いずれかの盗難・紛失の際の緊急連絡先に連絡しましょう。

基本的に、カード会員向けに用意された公式サイトにカードトラブルの際の専用窓口が明記されているので、そちらを探しましょう。

クレジットカードの利用停止のための緊急連絡の例

  • 楽天カードを紛失したため、楽天カードに紛失の連絡をする
  • クレディセゾンが提携するパルコカードを紛失したので、クレディセゾンに連絡をする
  • 海外旅行でアメリカンエキスプレスカードの入った財布を盗まれ、アメリカンエキスプレスに電話する
  • 置き引きに遭いファミマTカードを紛失したので、TカードのWEBサイトから停止手続きをする

【注意】不正利用され60日経つと補償できない

たとえば、カード停止が遅くなり盗難被害後に不正利用されてしまうと、発生から60日を過ぎると補償の対象外です。勝手に悪用されて、さらに補償してもらえないのは大きな損害になりえます。急いで連絡しましょう。

(2)警察にも今すぐ連絡

特に盗難被害に遭った場合、急いで警察に連絡しましょう。財布ごと紛失している場合は特に、個人が特定できる他のカードなどがそばにある状態も多く、万一にも暗証番号など知られでもすれば必ずと言っていいほど悪用されます。

次なる犯罪被害に巻き込まれかねませんので、必ず交番へ足を運ぶなどして警察に被害を報告しましょう。

(3)紛失したクレジットカードの再発行の手続き

通常、紛失や盗難などカードトラブルに伴うカードの再発行手続きは、即日で対応してくれます。「(1)クレジットカード会社に今すぐ連絡」でご説明したのと同様の連絡先で通常は再発行手続ができます。

【要注意!】新しいカードの受取まではそのカードは無効

案内に沿って手続を終えると、紛失したクレジットカードが利用停止となり、再発行された新たなカードが送付されます。もし、傷が付いたり水没カード番号の変更の必要が無く済むケースも稀にありますが、通常は不正利用の防止のためにカード番号は新たな番号に変更されています。

再発行の手続きをし、たとえば郵送などで受け取るまでに時差が生じます。カード番号が変わる場合、新しい番号のカードの受け取りまでそのクレジットカードを受け取れませんので十分注意してください。

クレジットカードの利用停止の原因、再開までのまとめ

いかがでしたでしょうか?最後にこの記事のまとめをご紹介します。

  • クレジットカード利用制限の原因は7つある
  • 利用停止の原因が他のローン滞納による信用情報の悪化の場合は再開できない
  • クレカの利用料を滞納している場合、一括返済でクレジットカードの利用停止を解除してもらえる
  • 2か月滞納すると強制解約
  • どうしてもクレジットカードを使いたい場合、審査基準の違うクレジットカードに申し込むべき
  • なぜなら異なる審査基準で通過の可能性が残っているため
  • クレジットカードの盗難や紛失で困ったら利用停止の連絡をしよう

後から後悔しないよう、迅速に対応しましょう。

クレジットカードの審査が不安ならこちら!

  • アルバイトでもOK!
  • 最大30日間0円でお金借りれる!
  • 最短で今日中に手に入る

ピックアップ記事