最終更新日:2017/12/15

JR東海エクスプレス・カードの審査に落ちた…次に申し込むならこの1枚

JR東海エクスプレス・カードの審査に落ちるなんて思ってなかった…

ここでは審査に落ちた後にどうすれば良いか、JR東海エクスプレス・カードの基本情報について紹介します。

JR東海エクスプレス・カードの審査に落ちて困っている時の対処法

  • 絶対にカードが欲しいなら審査基準の違うものを選ぼう。
  • すぐに現金が必要ならカードローンに申し込もう。

すぐにカードが欲しいなら審査基準が違うACマスターカード

クレジットカードに付帯されているキャッシングを利用して一時的に現金を引き出したい、即日現金が必要ならアコムのカードローンのほうがおすすめです。

クレジットカード カードローン
  • カードじゃないと解決できないなら
  • 即日発行可能
  • 審査基準が他のカードと違う
  • 現金で解決する問題なら
  • 持っている口座がそのまま使える
  • 1万円から借入れ可能

高額な買い物ならクレジットカードよりカードローン

金利(平均)
クレジットカード
  • キャッシング枠:15~18%
  • ショッピング枠:12~15%
  1. 1,479円※
  2. 1,232円※
カードローン
  1. 1.9~14.5%
  1. 1,191円※

※10万円を30日間借りた場合の利息(金利最大)
クレジットカード:金利18.0%
カードローン:金利14.5%

※当サイト調べ(17社の平均)

JR東海エクスプレス・カードの特徴

  • EX(エクスプレス)予約を利用でき、効率よくポイントが貯められる
  • チケットレスで新幹線の乗車が可能
  • JRグループのホテルが割引価格で利用できる

セディナがJR東海と提携して発行しているこのJR東海エクスプレス・カードは、東京から博多の間の新幹線を利用している方を対象として作られているカードです。

ポイントを貯めてグリーン車にお得に乗れるなど、旅行や仕事で新幹線を使う人にはとても便利です。年会費は1,080円で、Visa、MasterCard、JCBの3つのブランドから選べます。

エクスプレス予約でポイントを貯めてお得に新幹線乗車

新幹線をお得に乗ると言っても、通常ならいくらかの割引プログラムがあるだけですが、このJR東海エクスプレス・カードでは、エクスプレス予約をカードオーナーへの自動的なサービスとして提供していますので、より便利な使い方ができます。

使うほどお得になるポイント制度

このエクスプレス予約というシステムの利用者は、「エクスプレス予約グリーンプログラム」という便利な制度が使えるようになります。

ポイントを貯めるというサービスもあって、新幹線の利用の度にポイントを貯められます。そして、その貯まったポイントを使って、普通車と同じ値段でグリーン車に乗車できるなどのサービスを利用できるのです。

ゆとりのグリーン車に追加料金タダで乗れるのですから、ぜひとも活用したいサービスですね。

通常のポイントも賢く使える

新幹線のポイントプログラムとは別個に、カード本体のポイントプログラムも利用できます。カード利用額1,000円につき1ポイント貯まるというもので、貯まったポイントはJALのマイレージや楽天のポイントに移行できるので、使い勝手がいいのが魅力です。

通常のポイント加算例

東京から新大阪の往復で180ポイント貯まります。出張が多い方はあっという間にポイントが貯まりそう

ですね。

下記の乗車回数で、グリーン車(のぞみ号の利用:1,000ポイント)を利用できるポイントが貯まります。

区間 1乗車あたりのポイント 往復回数 1年間あたりの往復回数
東京⇔ 新大阪 90pt 6回 2か月に1回
東京⇔ 広島 130pt 4回 3か月に1回
名古屋⇔ 博多 130pt 4回 3か月に1回

ポイント利用の注意点

ポイントの利用に関していくつか注意することがあります。

「みずほ」「さくら」「つばめ」を利用の場合、ポイントは貯まりますが、貯まったポイント(グリーン特典)を利用して「みずほ」「さくら」「つばめ」のグリーン車の予約はできません。

「IC早特」では、利用できる列車・区間に制限があるので注意が必要です。

JR東海エクスプレス・カードでチケットレス!

このJR東海エクスプレス・カードを持っていると、JR東海のエクスプレス予約を利用できるようになりますので、より簡単に新幹線を利用することができます。

この予約システムを使うことにはいろいろメリットがあり、忙しいビジネスマンなどにはもってこいのサービスですね。

チケットレスで楽々乗れる

たとえば、「EX-ICサービス」という予約サービスを利用すると、チケットの発行なしで乗車ができるようになります。忙しく移動しなければならないビジネスマンにはとても役立つサービスですね。

また、指定席を購入していて、急な都合で予定が変わった時などは変更手数料がかかってしまいます。

しかし、このサービスを使っている方には列車の変更を手数料なしで行えるというメリットがあります。ここでもビジネスシーンでのメリットを感じますね。

簡単操作で好きな席を選べる

オンライン上でチケットの予約ができるため、画面上で簡単にシートの指定ができるというのも便利です。窓際でゆっくりしたい、トイレに近い方がいいなどの好みを指定できますので、毎回の移動をストレスフリーにしてくれますよ。

JR東海エクスプレス・カードでパックツアー割引やレンタカー優待

新幹線の利用をより簡単かつ便利にしてくれるJR東海エクスプレス・カードですが、利便性に加えて経済性というのも考慮されているのがうれしいところです。

いろいろな場面で割引が効くのが特徴で、お得に家族で旅を楽しめます。

JR東海のパックツアーなどの割引がつく

様々な旅行プランを提供しているJR東海ツアーズのいろいろな割引が受けられるのもこのカードのメリットです。

旅行プランを3%オフで購入することができますし、いろいろな旅行グッズも割引が適用されます。仕事だけでなく、家族との旅行にも活用できるのがうれしいですね。

ホテルやレンタカーでも優待される

鉄道関連の割引に加えて、JR関連のホテルでも割引がなされます。全国の関連ホテルが10%割引で泊まれますので、家族旅行でホテルの費用を浮かして、レジャーなどに回すことができるのが助かりますね。

また、駅が運営している駅レンタカーの費用にも割引が適用されますので、遠出した時などにはぜひ活用したいと思います。

このように、このカードはビジネスユースだけでなく、家族にとってもうれしい一枚で使い勝手がとてもいいですね。

【まとめ】仕事や旅行で新幹線を使うなら最適な1枚「JR東海エクスプレス・カード」

このJR東海エクスプレス・カードの特徴はなんといっても、東京から博多間における新幹線の利用をとても便利に、そしてお得にしてくれるということです。

エクスプレス予約のサービスをフル活用することで新幹線の席指定が簡単に行えたり、チケットレスで新幹線に乗ることもできるので忙しいビジネスマンにはうってつけのカードです。

また、予約の変更手数料がタダになることや、使えば使うほどお得なポイントプログラムを使って、グリーン車に追加料金なしで乗れるなどの特典もあり、経済的なメリットが大きいというのも特徴ですね。

ビジネスシーンだけでなく、旅行プランやホテル、レンタカーの割引などもあって、家族で旅行を楽しむ際にも活躍してくれる一枚です。そのため、JR東海の新幹線を仕事や旅行で利用することが多いからなら、年会費1,080円を払っても十分元が取れるお得なカードと言えるでしょう。

関連記事

楽天カードが審査落ち…専門家が鳴らす7つの警鐘と今すぐできる行動

「楽天カードの審査は甘いって聞いたけど審査に落ちた…原因はあの時の滞納?キャ…

dカードの審査に落ちた…すぐに申し込める2枚と審査落ちの原因3つ

「dカードの審査に落ちた…。」「審査に落ちた原因はなに?」 滞…

イオンカードの審査に落ちた…カードが手元に1枚もない時の代替策

「イオンカードって、すぐに手に入るの?」「イオンカードの審査に落ちた……

エポスカードの審査に落ちた…日々の支払いを助ける3種類のカード

「エポスカードを使って生活のやりくりを簡単にしたかったのに審査に落ちてしま…

えっ!Yahoo!JAPANカードが審査落ち…年収100万でも通った3つの条件

「Yahoo!JAPANカードの審査に落ちた…」「審査に通りやすくするためにはどうした…