最終更新日:2019/05/13

auウォレットカードの審査基準が判明!5つの極意とおすすめの2枚

「auウォレットカードが欲しいけど、審査に通るかな…」

「auウォレットカードの審査に落ちたけど、何がいけなかったの?」

auウォレットカードはじぶん銀行を支払い口座にすると、スマホで資産管理が出来たり、スマホで振り込みを済ませることができるなど、便利な機能を持ったクレジットカードです。

この記事では、auウォレットカードの審査に悩んでいる人のために、審査で失敗しないための5つのコツを説明していきます。

auウォレットカードの審査に失敗しないための5つのコツ

  1. キャッシング枠を設定しない
  2. 他のクレジットカードで支払い遅れをしない
  3. 複数のクレジットカードに同時に申し込まない
  4. 今の勤務先に1年以上勤務する
  5. 他社からの借り入れ残高を減らす

auウォレットカードの審査では、申し込み者の信用情報が重点的に見られます。

auウォレットカードの審査に落ちた場合は、審査基準の違うクレジットカードに申し込み、利用実績を作ってからauウォレットカードに再び申し込むのも一つの手です。

信用情報とは主に、過去のクレジットカードやカードローンの利用料金の返済履歴のことです。カード会社は、クレジットカードの審査時に申し込み者の返済履歴を判断材料の一つとしています。

この返済履歴に支払い遅れが記録されていると、クレジットカードの審査に落ちる可能性が高くなります。

利用実績を作るのにおすすめなクレジットカード1枚目は最短即日発行が可能なACマスターカードです。

auウォレットカードの審査に落ちたら、ACマスターカードで利用実績を作ってから再びauウォレットカードの審査に申し込むと審査に通る可能性が高くなります。

ACマスターカード

  • アルバイトでも OK!
  • 初回利用で最大30日間 0円でお金借りれる!
  • 最短で 今日中に手に入る
メリット
  • 支払い方法が リボ払い一択
  • ポイント付与がない
デメリット
3秒診断をして申し込む
詳細を見る

auウォレットカードの審査に落ちたばかりなのにACマスターカードに申し込んでいいの?

auウォレットカードの審査に落ちたからといって、他のカードに申し込んでも審査に落ちるといったことはありません。

クレジットカードには「銀行系、信販系、流通系、消費者金融系」と4つの系統があり、銀行系から順に審査難易度が下がっていきます。auウォレットカードは信販系のカードで、ACマスターカードは消費者金融系のカードです。

短期間で申し込んだクレジットカード枚数が3枚以上の方は、申し込みブラックになっている可能性が高いです。申し込みブラックになっている間は、クレジットカードの審査に通らなくなります。

申し込みブラックは6ヶ月間待たないと解除されないので、4枚目のクレジットカードを申し込む場合は6ヶ月以上待ってから申し込みましょう。

次は、auウォレットカードの審査に通過しやすくなる理由について説明していきます。

auウォレットカードの審査に通る可能性を高める5つの方法と理由

上記で述べた5つのコツについて、審査に通過しやすくなる方法を理由を含めて説明していきます。

キャッシング枠をなしに設定する

キャッシング出来る金額を年収の3分の1以下に制限する法律があり、この法律のことを「総量規制」と言います。キャッシング枠を設定して申し込むと、この総量規制にかかってしまうことがあり、審査に落とされる可能性があります。

キャッシング枠をなしにして申し込むことで、総量規制にかかる心配がなくなります。auウォレットカードを使って借り入れをするつもりがなければ、キャッシング枠をなしにして申し込むことをおすすめします。

他のクレジットカードで支払い遅れをなくす

クレジットカード会社は審査時に申し込み者の信用情報を確認します。このときに支払い遅れの記録があると、カード会社が「支払い能力がない」と判断し審査に落とす可能性が非常に高くなります。

上記の信用情報のことを「クレヒス」といい、クレヒスは現在から2年間前のクレジットカードの支払い状況を記録しています。

上記2年間で支払い遅れがなければ、適切な利用をしてくれる人であるとカード会社から評価され、クレジットカードの審査に通る可能性も高くなります。

複数のクレジットカードに同時に申し込まない

6ヶ月間で4枚以上のクレジットカードに申し込むと、カード会社は「キャッシングを利用して手持ちの現金を増やそうとしている」と判断して申し込み者を社内ブラックとします。この状態のことを「申し込みブラック」と言います。

申し込みブラックになると、どのカードの審査にも通らなくなります

勤続年数は審査に影響アリ!短いほど審査に不利になる

勤続年数はクレジットカード会社にとって、「安定した収入があるか」の判断材料になります。勤続年数が多いほどカード会社からの評価が高くなり、クレジットカードの審査に通る可能性も高くなります。

逆に勤続年数が短いと、カード会社は「職場を転々と変える人」と考え、収入が安定していないと判断します。審査にとってマイナスに働くので、最低でも1年以上は同じ職場で勤務したほうがよいです。

他社からの借り入れはしない!借り入れ額が多いほど審査に不利になる

クレジットカード会社は、利用料金をきちんと支払ってくれる人にカードを利用してもらおうと考えています。

他社からの借り入れがあると、カード会社は「クレジットカードの利用料金を支払う余裕がないのでは」と判断するため、審査に落とす可能性が高くなります。

しかし、審査に影響しない借り入れというのも存在するため、以下の表で確認してください。

借り入れの種類 影響度
消費者金融カードローン 影響する
銀行カードローン
クレジットカードのキャッシング
リボ払い残高
奨学金 影響しない
※滞納すると影響する
自動車ローン
住宅ローン
携帯電話の本体分割払い

次に、auウォレットカードの審査に落ちた際におすすめの2枚目のカードを紹介します。

auウォレットカードはプリペイド式もある!審査なしで特典も豊富

auウォレットカードにはauユーザーであれば誰でも申し込みができる電子マネーもあります。クレジットカードではないため、審査不要で誰でも申し込みが可能です。

また、通常の電子マネーと違いクレジットカードと同じMasterブランドが付いています。
Masterカードでのクレジット決済可能な加盟店では、auウォレットカードのプリペイド決済もできるので便利です。

使用すればauポイントも貯まるので、チャージ式というところを除けばauウォレットクレジットカードと同じくらい便利に使うことが出来ます。

auウォレットクレジットカードの審査に落ちた方は、まずauウォレットプリペイドカードに申し込むことをおすすめします。

次に、auウォレットプリペイドカードがどんなカードなのかを紹介していきます。

auウォレットプリペイドカードはどんなカード?

auウォレットカードは2017年5月から申し込みを開始しましたが、既に申し込み件数が300万枚を突破している話題のプリペイドカードです。

この記事では、auウォレットプリペイドカードをメリットとデメリットに分けて紹介します。

auウォレットプリペイドカードのメリット

  • Masutercard加盟店でクレジットカードと同様に使用できる
  • auウォレットクレジットカードからのチャージでポイント0.5%還元

auウォレットクレジットカードからプリペイドカードにチャージすることで、auウォレットクレジットカードにもポイントが付与されます。0.5%還元なので、200円のチャージにつき1ポイントです。

ただし、端数は切り捨てなので1100円だと5ポイントしかもらえないことに注意してください。

auウォレットプリペイドカードのデメリット

  • 公共料金など継続的な支払いには利用できない
  • 特典を受けるためのチャージが面倒

私は電気代や水道代などの公共料金もクレジットカード払いにしているので、これをauウォレットプリペイドカードに変更するように申請してみましたが、使えないとの回答を得ました。

公共料金などの継続で支払うものに対しては使えない傾向があります。

また、じぶん銀行からのチャージでないとチャージ額増額キャンペーンが受けられないので、じぶん銀行からチャージするのですが、じぶん銀行をメイン口座にしていないと口座のお金を移動させるのが面倒です。

次は、auユーザーにとってお得な「じぶん銀行」について説明します。

auウォレットカードのじぶん銀行とはスマートなインターネット銀行

じぶん銀行とは預金や外貨、ローンまで、ハイクオリティな操作性でいつでもどこでもスムーズにお金の管理ができる自分仕様の銀行です。

じぶん銀行の特徴
  • 銀行に必要なものが全てアプリで完結
  • 魅力的なサービス

auウォレットがあると特典を得られるじぶん銀行のアプリ

じぶん銀行を支払い口座に設定したauウォレットカードで、auの利用料金を支払うとお得になります。

じぶん銀行のアプリでは、入出金の履歴から資産運用までお金の流れがよくわかるタイムライン表示です。資産の動きが可視化できるうえ、お得な情報なども同時にチェックできます。

通帳のように取引明細を確認することも、もちろん可能です。タイムライン表示からスワイプして切替えることができます。

いちいち画面を閉じたり開いたりしなくていいので見やすいですね。

スマホでお金の振込ができる

じぶん銀行では、振込みも金融商品の取引もかんたん・便利に使うことができます。

いつでもどこでも振込みスマホで。じぶん銀行の口座同士であれば端末のアドレス帳から簡単に選べるケータイ番号のみで振込みが完了できます。

銀行が開いている時間は短いので、通勤中などの移動時間にも振込みができるのは便利ですよね。

アプリで出金?!じぶん銀行のスマホATM

スマホATMは、キャッシュカードの代わりにスマートフォンアプリを使ってセブン銀行のATMで現金の出金・入金ができるサービスです。

セブン銀行ATMの画面に従って操作いただくと出金・入金ができます。また、近くのATMを探すこともできます。

auウォレットカードの審査では以下の5つに気を付けよう

  1. キャッシング枠をなしにして申し込む
  2. 他のクレジットカードで支払い遅れをしない
  3. 複数のクレジットカードに同時に申し込まない
  4. 同じ勤務先に1年以上勤務する
  5. 他社からの借入残高を減らす

auウォレットカードの審査では以上の5点に気を付けることで、審査通過率を大幅に上げることができます。

この記事を読んだ人が、auウォレットカードを手に入れることを祈っています。

クレジットカード・カードローン一覧

関連記事

楽天カードが届くまでは最短で1週間…すぐに必要な場合の一時的措置

「楽天カードに申し込んだのにまだ届かない…いつ届くの?」 急に…

ライフカードの審査に落ちる5つの原因は?過去1度の滞納で否決に…

「ライフカード審査になんで落ちたのかわからない…」

dカードの審査はドコモユーザーでも落ちる!6つの原因と代替カード

「本体代の分割審査には通ったのにdカードの審査に落ちた…」

【監修済】楽天カードの審査に落ちた7つの原因と6つの解決策

「楽天カードの審査は甘いって聞いたけど審査に落ちた…原因はあの時の滞納?キャ…

えっ!VIASOカードが審査落ち…その9つの原因とすぐに申し込める2枚

VIASOeショップを経由すれば楽天市場やYahoo!でネットショッピングをしてもポイントがたくさん貯まるVIASOカード。そのVIASOカードが欲しかったのに審査に落ちてしまった人に向けた、審査通過 ...