最終更新日:2017/11/10

サイバーエステートカードは家賃でポイントの貯まるユニークな特徴あり

サイバーエステートカード

  • 家賃の支払いでポイントが貯まる
  • 公共料金の支払いに適したカード
  • 貯めたポイントはギフト券などと交換できる

サイバーエステートカードは、ビジュアルリサーチとアプラスが提携して発行しているクレジットカードであり、家賃をこのクレジットカードで決済できる特殊なカードとなっています。

年会費は初年度無料、2年目以降は1,250円ですが、10万円以上の利用で翌年も年会費無料になります。

家賃支払いやカード利用で1,000円ごとに1ポイント貯まり、貯まったポイントはJCBギフトカードやauポイントクラブやマイレージと交換することが可能です。

家賃のカード支払でポイントが貯まるクレジットカード

生活の中で一番の支出は何でしょうか?多くの人の場合は、賃貸に住んでいる場合は、家賃の支払いが毎月の支出の中で、一番の割合を占めるのではないでしょうか?

誰でも一度は家賃をクレジットカードで支払うことが出来れば、多くのポイントが毎月貰えるのにと考えたことはあるかもしれません。

手数料などの問題があり多くのクレジットカードでは家賃支払いは出来ませんが、そんな中で唯一とも言える家賃支払いが出来るクレジットカードがサイバーエステートカードです。

ポイントは1,000円ごとに1ポイント貯まるようになっていますので、例えば毎月の家賃が5万円ならば、このクレジットカードで支払うだけで、毎月50ポイント、年間で600ポイントも貯まる計算になります。

賃貸の家に住んでいれば、毎月嫌でも家賃支払いは発生してしまいますので、サイバーエステートカードで支払うようにすれば、毎月自動的にポイントが貯まるようになり、少しでも家賃分の負担を減らすことも出来るようになるのです。

ただしどの賃貸でも支払いが出来るわけではなく、家賃ポイントに対応している物件を探す必要はあります。

ショッピングや公共料金支払いでも貯まるポイント

サイバーエステートカードは、何も家賃支払いだけでポイントの貯まるカードではありません。

入居時にかかる一時費用の敷金・保証金・仲介手数料などを、入居クレジットで分割払いできる他に、通常のお店などでのカード利用でもポイントが貯まっていきます。

たとえば、ネットショッピングやレストランや実店舗での買い物など、どこでもこのカードで支払いが出来る場所なら、1,000円の利用によって1ポイント加算される仕組みとなっています。

仮に1万円分ショッピングで利用したというなら、10ポイント貯まる仕組みです。

またその他にも公共料金などの支払いにも利用できます。水道代や携帯電話代や電気代など、サイバーエステートカードでの支払いに対応している場合には、どこでも支払い可能となっています。

特に、公共料金は毎月自然と支払いが発生するものなので、これをクレジットカードで支払うようにすれば、毎月自然とポイントが貯まっていき、大変お得です。

是非とも毎月自然と発生してしまう、公共料金の支払いにサイバーエステートカードを使用して支払ってみてはいかがでしょうか。

ギフト券や現金と交換できるポイントが魅力

家賃の支払いやショッピングや公共料金の支払いで貯めたポイントは、ギフト券やauポイントやマイルやキャッシュバックとして現金と交換することが出来ます。

ポイントの交換は200ポイント以上からとなっており、NETstation*APLUSを利用することでポイントの交換が可能です。

現金に交換するなら200ポイントで1,000円のキャッシュバックが受けられるようになっています。

ポイントの有効期限は1年と短いので期限切れには気をつけた方がいいでしょう。

ただし、獲得ポイント数が100ポイント以上、または商品交換後のポイント残数が100ポイント以上の場合には、有効期限が1年間延長されます。

3回以上の分割払いやリボルビング払いを利用しますと、1件つき2ポイントさらにもらえますので、お得です。

優待サービスもあり、カードのクラスAマークを提示するだけで、全国のクラスAに加盟している飲食店やホテルやレジャー施設などで、最大20%割引きの適用を受けることができるようになっており、是非とも利用すると良いかと思われます。

【まとめ】家賃やカード利用でポイントが貯まって効率的

サイバーエステートカードは、カードで家賃を支払える珍しいクレジットカードであり、支払い分はポイントが加算されます。

その他にもショッピングなどでのクレジットカード利用、携帯電話代などのカードでの払いでもポイントが加算されるようになっており、ポイント還元率は最大で1.0%と高還元です。

もちろん貯めたポイントは現金などと交換が出来るようになっています。

その他にも、車のトラブルに対応するアプラスロードサービスがあったり、国内旅行や海外旅行での保険が付帯していたり、盗難紛失保険が付帯していたりと、カード利用者にとっては頼もしいサービスが沢山あります。

世界の主要21都市で利用できるアプラスワールドデスクもありますので、海外旅行でトラブルに遭い困ったときには、ここへ電話してみると手助けしてくれるでしょう。

関連記事

カード使える?公共料金コンビニ払いができるクレジットカード3選

「公共料金払わないとだけど現金ないな…カード払いできるかな?」

国民年金はクレジットカード払いで割引!ポイント取得方法は一括前納

「国民年金をクレジットカードで支払う方法を知りたい!」「

ワイズカードVISA(一般カード)はポイントをガンガン貯められるカード

ワイズカードVISA(一般カード)は、とにかくワイズマーケットでのお買い物や利用に特化したクレジットカ…

JCB Honda Cカード一般カードは高いポイント還元率と特典が魅力

JCB Honda Cカード一般カードはホンダの車に乗っているなら、お得な特典があってとても便利です。 …

マイルとポイントを二重取り!anaカードマイルプラスとは?

anaカードマイルプラスという仕組みを細かく認知している方は少ないのではないでしょうか。これはanaが…