最終更新日:2017/11/09

ベトナム旅行でクレジットカードを作るなら?普及率1位のVISA

私は以前、ベトナムのホーチミンに旅行へ行ったときに1度だけ、買い物でクレジットカードを使いました。

当時、まだ学生だったため、クレジットカードはVISAの1枚だけしか持っていませんでした。月の限度は10万円でしたが、旅行など関係なく、国内でもあまりカードで買い物をしないため、ほとんど毎月1万円から2万円程度の請求でした。

ベトナムでカードを使ったときも、高い買い物ではなく、1万円以下のものでした。しかし、最終日ということもあり、ベトナムドンが足りなかったため、はじめて海外でカードをきることにしたのです。

ベトナムは通貨がころころ変わるため、次回の旅行で残ったベトナムドンをつかう、というのは通用しません

カードを使ったメリットはたくさんありました。一つは、両替をする必要がなかったことです。ベトナムドンは、なかなか現地でも日本でも日本円から替えることができません。

一度日本円からアメリカドルに替えてから、ベトナムドンに替えないといけないことが多く、かなり手数料が取られてとても損なのです。カードならその面倒も、手数料もかからずにすんで、お得にお買い物ができます。

他にも、ベトナムドンは多めに両替をしておいて、次回いくときに使おうということが、できないので、カードを使ってよかったと思っています。

ベトナムの通貨は、短期間で変わりやすく、次回の旅行で使おうととっていても、その頃には違う通貨になっていて、使えないというケースが多々あります。

そのため、現金よりも、カードを使う分だけきるほうが、リスクも少なくお買い物ができるのです。

レートの変動によっては、損してしまうこともあります

ただ、デメリットもあります。デメリットは、レートの変動が激しいため、買ったときのレートと引き落とされるときのレートに差があり、損するリスクもあるという点です。

私の場合は1万円以下の買い物でしたし、あまり心配せずカードを使えたのですが、大きな買い物だと、少しためらったかと思います。

ただ、ベトナムにはアメリカドルでお買い物できるようなお店が多く、値段が高いものを取り扱っているお店やホテルでは特にアメリカドルが主流のところがたくさんあります。

その場合は、アメリカドルでカードをきることができたり、アメリカドルかベトナムドンのどちらかを選ぶことができたりすることが多いそうです。

値段やレートの壁さえ乗り越えられれば、ベトナムでも便利にクレジットカードが使えます

このように、海外でクレジットカードを使う際、心配することもありますが、値段やレートの心配をクリアできるようでしたら、クレジットカード利用はかなり便利で、なんといってもお得だと思います。

これからも場所によって事情は変わってくると思いますが、海外でもクレジットカードを活用していこうと思います。

関連記事

海外で使うクレジットカードの国際ブランドはVISAとMasterがおすすめ

海外でのクレジットカードの利用する場合、やはりクレジットカードは国際ブランドがオススメです。…

日専連ゴールドカードは海外で緊急再発行も可能!特典5つ解説

日専連JCBカードゴールドカード

MileagePlusセゾンプラチナカードは旅行サービスが充実

プラチナカード比較などでも必ず高いランキングで紹介されるのがMileagePlusセゾンプラチナカードです…

アメリカのロサンゼルスで、会計をクレジットカードで支払わず、レ…

目次クレジットカードを持った理由はロサンゼルス留学アメリカでは現金を出すと、嫌な顔をされるくらいカード会社でした。財布を盗難されJCBカードに連絡して利用停止海外では、買い物や食事もクレジットカードが ...

イタリア旅行では、不正利用されないか考えながらクレジットカード…

目次VISAブランドのクレジットカードは海外でも普通に使えます。海外で、不正利用がされないかクレジットカードを使う時に注しました。海外でクレジットカードを使うメリットは両替の手間が省けることだと思いま ...