最終更新日:2017/11/15

イエローハットクレジット&ポイントカードは、イエローハットのお買い物がお得になるカード

イエローハットクレジット&ポイントカードは、イエローハットで買い物をするたびにポイントが貯まり、1ポイント1円で利用することができるんです。

また、イエローハットでのオイルやフィルターの交換費用が無料になるサービスまでついています。イエローハットを日頃から利用している人に便利なカードです。

  • 【イエローハットでポイントと各種サービス】
  • 【入会費も年会費も無料】
  • 【支払いでポイントゲット、各種特典と交換】

イエローハットでポイントと各種サービス

イエローハットクレジット&ポイントカードを、全国のイエローハットでの支払いで利用すると、100円ごとに2ポイントの「イエローハットポイント」がもらえちゃうんです。

獲得したイエローハットポイントは、1ポイント1円として利用することができちゃいます。なので、イエローハットでの買い物金額の2%がポイントという形で還元されるカードなんです。

一部の店舗は除くみたいですね。既にイエローハットのポイントカードを持っている人は申し込むことでイエローハットクレジット&ポイントカードに移行することもできますよ。

さらに、イエローハットでの「エンジンオイル」「オイルフィルター」「エアフィルター」の交換工賃が何度でも無料になるってサービスもついているんです。これはポイントカードにはついていない特典ですし、オイル&ポイントカードだと1年間で有効期限が無くなるというデメリットがあるんですが、イエローハットクレジット&ポイントカードの場合は車両何台でも永年無料になるんです。

車を運転する人にとっては工賃無料の特典を、カードを持っている限りいつまでも受けられるのは嬉しい特典のはずです。ポイントカードなら移行しましょう。

入会費も年会費も無料

イエローハットクレジット&ポイントカードは、入会金も年会費も完全に無料になります。つまり、カードを作って持っているだけならお金が全くかからないカードなんです。

年会費のかかるクレジットカードの場合はカードを全く利用しなくても年会費を払わなければなりませんし、カードによっては年間の利用金額によって年会費が無料になるってケースもあります。イエローハットクレジット&ポイントカードは年会費がかからないので、カードを作ったあとにカードを利用する機会が減ったとしても、カードを持っているだけならお金はかかりません。

さらに、カード申し込み時に「ETCカード」を同時に申し込みすることができます。しかも、ETCカードを申し込んでもこちらも入会金および年会費は無料になります。イエローハットを利用している人の多くは高速道路を利用していることでしょう。

ETCカードを作っておけば、高速道路の料金所をノンストップで通過することができますよ。カード利用者のニーズに合わせた嬉しい特典ですね。

イエローハットクレジット&ポイントカード本体と、ETCカードを同時申込みしても年会費がかからないので、ためらいなく作ることができますね。

支払いでポイントゲット、各種特典と交換

さて、このイエローハットクレジット&ポイントカードは、イエローハット以外の店舗でも支払いすることができるのはもちろんなんですけど、その際には200円の支払いごとに1ポイントの「ラブリィポイント」が貯まるんです。

イエローハットクレジット&ポイントカードを作った後になって、急にイエローハットを利用しなくなったとしても、カードが使える場面でカードを使って支払いをすればポイントをどんどん貯めることができるんです。イエローハットも利用するし、あらゆる場面での支払いをカードでする人であればダブルでおいしいです。

貯まったラブリィポイントは、各種特典と交換することができます。まず、「Jデポ」は、カードでの支払い代金の請求から額面の金額分だけ値引きを受けることができるんです。

例えば、1000円分のJデポがあれば、次の請求金額が10000円ならば9000円になるということです。1ポイント1円分のJデポと交換することができます。また、auポイントやANAのマイル、JALのマイレージなどの他企業のポイントの移行することもできるんです。その他にも専用のカタログにある商品との交換もできるんです。使えば使うほどお得です。

【まとめ】イエローハットを利用する人に一番恩恵がある

イエローハットクレジット&ポイントカードはその名のとおり、イエローハットを利用する人に最も大きな恩恵があるカードです。

通常の支払いでポイントを貯めて少しでも節約することができますし、オイルやフィルターの交換工賃が無料になるのも節約になります。カードで楽に支払いができて、しかも節約になるのは嬉しいですよね。

イエローハットをあまり利用しない人でも、カードの支払いでポイントを貯めて、各種ポイントへの移行や商品との交換、Jデポでの請求金額の値引きといった恩恵もあります。年会費もかかりませんから、持っているだけでは損をすることはまずありませんよ。もちろん、イエローハットを利用する方が恩恵は大きいんですけどね。

関連記事

テーオーカードが審査落ち…否決後に取るべきたった1つの行動

「テーオーカードの審査に落ちるなんて思ってなかった…」 ここ…

nimoca NICOSカードは、西鉄バスで大活躍の1枚!

nimoca NICOSカード 【オート…

日産カードVisa/MasterCardは日産車ユーザー必見のカード

日産カードVisa/MasterCardは日産車ユーザーなら絶対に持っておきたい魅力たっぷりのクレジットカード…

早稲田ゴールドカードセゾンは保険も充実の早稲田大学卒業生のため…

早稲田ゴールドカードセゾンは、早稲田大学がその校友(卒業生)を対象に発行をしているクレジットカー…

三井住友VISAプラチナカードは最高峰をきわめた大人のための一枚

三井住友カードでは最高クラスのカードです。漆黒のカードに浮かび上がる古代ギリシャのパルテノン神殿…