最終更新日:2017/11/01

長野UCカード|審査基準・審査期間とポイント・特典の情報

長野UCカードの特徴・種類・機能等

長野UCカードとは、長野銀行とUCカードが提携して発行しているクレジットカードのことをさします。長野UCカードを使ってショッピングをすると、UCポイントが付与されるというサービスがあります。

クレジットカード利用金額が1000円ごとに1ポイントが付与されるシステムがあります。その他には、年間にポイント付与された月が10回以上あれば、100ポイントのボーナスが付与されるサービスも実施しています。

その他にもUCのサービスや加盟店で利用することで、ポイントボーナスが発生します。クレジットカードを利用すればするほど、ポイントが貯まるところが長野UCカードの特徴といえます。

長野UCカードの審査状況・審査基準・審査期間

長野UCカードの審査基準は、18歳以上の人を対象にしています。ちなみに18歳以上であったとしても、高校生は審査で落ちますが、学生や専業主婦の方でも過去に信用情報に傷がつくような問題を起こしていないのであれば、審査にクリアできる可能性は高いと思ってください。

その他にも、安定した収入がある人もまず審査で落とされる危険性はないと思ってもらっていいでしょう。会社勤めをしている人の場合、審査の過程の中で在籍確認があるかもしれません。ちなみにクレジットカードの審査期間は、最短で5日になります。クレジットカードの中でも、比較的早く発行されるクレジットカードと言えるでしょう。

長野UCカードの利点・注意点(デメリット)・ポイント・特典・サービス等

長野UCカードは、旅行をする時に重宝するカードといえます。東京と海外の51の主要都市に、トラベルアシスタントデスクを用意しています。

こちらで現地情報をいろいろとゲットできます。その他にも現地におけるホテルやレストランの手配や予約、チケットの手配なども代行してくれるので心強いです。またトラブルが発生した場合でも相談できます。海外でも日本語対応ができるので、英語が話せない人でも気軽に利用できるはずです。

クレジットカードを紛失してしまった場合でも、年中無休で対応してくれます。しかし紛失の届け出をしたときに、本人であるかどうかの簡単な質問がされますので注意しておきましょう。

長野UCカードの概要・その他情報・年会費や発行会社について

長野UCカードは、長野銀行とUCカードが連携して発行しているクレジットカードのことをさします。その他にもVISAやマスターカードとも提携することは可能です。長野UCカードの一般カードに入会するときには入会費などは必要ありません。

年会費は1312円となっていますが、初年度に関しては無料となっています。家族カードの発行にも対応していて、家族会員の場合年会費として、420円の負担をすることになります。

関連記事

ライフカード審査に落ちた…考えられる5つの原因と2枚の代替カード

「ライフカードの審査に落ちた…なぜ落ちたか理由が知りたい」 ラ…

セディナカードが審査落ちした5つの真相とすぐにやるべき4つの対策

「審査落ちの通知が来たけど結局何が原因?」「コールセンターに問い合わ…

三井住友VISAカードの審査に通るために注意すべき5つの項目と基本情報

「三井住友VISAカードで審査って厳しいって聞くけど何が厳しいの?」…

dカードの審査に落ちた6つの原因と絶対にやるべきそれぞれの対処法

「dカードの審査に落ちた…。」「審査に落ちた原因はなに?」 dカ…

【監修済】楽天カードの審査に落ちた7つの原因と今しかできない対策

「楽天カードの審査は甘いって聞いたけど審査に落ちた…原因はあの時の滞納?キャ…