最終更新日:2019/12/02

ソフトバンクカードは審査がないプリペイドカード!チャージに使いたい2枚のカード

ソフトバンクカードは審査がないって本当?

ソフトバンクカードは審査不要のプリペイドカードです。

ソフトバンクカードにはかつて、「おまかせチャージ」というクレジットカード機能が備わっていました。しかし、2019年8月にクレジットカード機能は廃止され、現在はプリペイドカード機能のみとなっています。

この記事では、そんなソフトバンクカードにまつわる情報を紹介します。

関連サイト>>お金に関するコンテンツ

ソフトバンクカードのチャージに使えるクレジットカード

ソフトバンクカードの支払いに使えるクレジットカードを探している人は、審査に通る可能性のあるカードを使うのも一つの手。

ソフトバンクカードのチャージ用にクレジットカードが欲しい人は、「ACマスターカード」を検討してみてはいかがでしょうか。

同様に、最短当日借りられるカードローンも視野に入れましょう。

  • アルバイトでも20歳以上69歳以下なら申込可能
  • 発行可能か3秒で診断可
ポイント
申し込みはこちら
  • はじめてなら最大30日間無利息
  • 周囲にバレにくいWeb完結
ポイント
申し込みはこちら

ソフトバンクカードは審査がないプリペイドカード

かつてソフトバンクカードは、クレジット機能(おまかせチャージ)を選択すると、プリペイドカードであるにもかかわらず、審査が行われるカードでした。

つまり、クレジット機能を付けると、他のクレジットカードと同じように扱えたのです。

現在はクレジット機能(おまかせチャージ)はサービス終了となり、ソフトバンクカードは審査不要のプリペイドカードとなりました。

プリペイドカードとクレジットカードの違いは?

ソフトバンクカードはプリペイドカードであることを説明しましたが、そもそも、クレジットカードとプリペイドカードはどんな違いがあるのでしょうか?

プリペイドカードは、あらかじめチャージした金額内で、クレジットカードと同じようにVISAなどの加盟店で買い物ができるカードです。

プリペイドカードの特徴

  • 前払い(チャージ)式なので、使いすぎが防げる
  • ポイントが貯まる

クレジットカードとプリペイドカードの違いはいくつかあります。

※横スクロール可能

プリペイドカード クレジットカード
利用可能額 チャージした分だけ 利用可能額まで
審査 なし あり
口座登録 不要
引き落とし 商品購入時に引き落とし 後日、口座から引き落とし
年齢制限 12歳以上
※未成年の場合は親権者の同意が必要
18歳以上
※未成年の場合は親権者の同意が必要

プリペイドカードは、使い過ぎが心配な人や、審査に悩みがある人12歳以上18歳以下の人に便利なカードです。

プリペイドカードと言っても、チャージされている金額の範囲内であれば、クレジットカードと同じような感覚で利用できます。

ソフトバンクカードの特徴

ソフトバンクカードは、大手通信事業主であるソフトバンクが発行するプリペイドカードで、利用額に応じてTポイントが付与されます。

他の通信会社でも同様のサービスが展開されており、auではau WALEETカード(プリペイドカード・クレジットカード)が。そしてドコモでは、dカード(クレジットカード)が提供されています。

ソフトバンクカードには、どのような特徴があるのでしょうか?

特徴1.Tポイントがたまる

ソフトバンクカードで支払うとVisa加盟店でもTポイントがたまるうえ、Tポイント提携店ではTポイントの付与率がアップします。

Tポイント提携店とTポイント付与について、表にまとめました。

利用先 支払額 ポイント数 還元率
Visa加盟店 200円 1ポイント 0.5%
Visa加盟店かつTポイント提携店 200円 提携先による 提携先による

貯めたTポイントは、このように活用できます。

Tポイント活用法

  • ソフトバンクカードにチャージして使う
  • ソフトバンクの携帯電話の通話料として使う
  • Tポイント提携店での支払いに使う

それでは、ソフトバンクカードのチャージ方法について説明します。

特徴2.チャージ方法は4通り

ソフトバンクカードは前払い式のプリペイドカードなので、支払いの前に入金しておく必要があります。チャージ方法は以下の通りです。

  • 貯めたTポイントからチャージ
  • 現金からチャージ
  • 銀行口座からチャージ
  • アプリからチャージ

貯めたTポイントからチャージ

My SoftBankの専用ページから、Tポイントの変換が可能です。Tポイント提携店以外でも、利用可能な方法です。

ソフトバンクカードにチャージする方法には、1点注意があります。

Tポイントをソフトバンクカードにチャージする場合、通常は100ポイントあたり85円相当です。実は、100ポイントあたり100円相当でチャージするキャンペーンが毎月1日開催されます。

Tポイントをソフトバンクカードにチャージするなら、毎月1日を選びましょう。

現金からチャージ

ソフトバンクカードに対応したATMにソフトバンクカードを入れることで、入金画面に移行します。

対応ATM

  • ゆうちょ銀行ATM
  • セブン銀行ATM

手数料はいずれも無料です。

銀行口座からチャージ

My SoftBankの専用ページに、チャージ専用口座(ジャパネット銀行)が記載されており、その口座に振り込むことでチャージする方法です。

チャージ手数料は無料ですが、一部金融機関によって振込手数料がかかる場合があります。

アプリからチャージ

スマホにアプリを入れると、いつでもどこでもチャージ可能です。現金が手元になくても、チャージができる唯一の方法です。

アプリから入金すると、チャージ金額は月々の携帯料金と同時請求されます。

特徴3.ソフトバンクカード専用アプリ

アプリをダウンロードすると、以下の機能が使えます。

  • 簡単チャージ
  • 利用額が一目瞭然
  • 利用目安が設定可能
  • 自動で家計簿生成

特に注目したいのは、現金がなくても、いつでもどこでも、アプリから簡単チャージできる機能がある点です。このチャージ金額は、携帯料金と同時に請求されます。

さらに、利用明細から自動で家計簿を作成してくれます。食費・交通費等にカテゴリ分けされるので、簡単に支出が管理できますね。

ソフトバンクカードの申込条件と申込方法

この項では、ソフトバンクカードを申し込みたいという人に向けて、申込情報をまとめました。

ソフトバンクカードの申込条件

前提として、ソフトバンクカードの申込条件は次の通りです。

申込条件

  • 個人でソフトバンクのスマートフォン・または3Gケータイを契約している
  • 12歳以上である ※未成年は親権者の同意が必要

ソフトバンクカードに申し込めるのは、ソフトバンクと契約している人のみです。

ソフトバンクカードの申込方法

ソフトバンクカードの申込方法は、店頭またはWebの2通りです。

店頭で申し込む場合

  1. 必要書類を持参する
  2. Tカード番号を提携する
  3. 手続き後、そのままソフトバンクカードを受け取る

ソフトバンクの店頭で発行するときに必要な書類は、店頭でのお申し込みに必要な書類を確認しましょう。

Webから申し込む場合は、スマホからのみになります。パソコンからは申し込みができませんので注意して下さい。

Webで申し込む場合

  1. スマホからMyPageにログインする
  2. 必要項目を記入
  3. 携帯番号へ送信されるSMS記載の認証コードを入力して本人確認する
  4. 郵便で配達

なかなかカードが届かない…」というときは、住所の記入ミスか、郵送不備を疑いましょう。

まとめ

この記事では、以下のポイントを説明しました。

ソフトバンクカードは…

  • 審査不要のプリペイドカード
  • Visa加盟店で使える
  • Tポイントがたまる
  • ソフトバンクカード専用アプリがある
  • 12歳から持てる

ソフトバンクカードのチャージには、審査に通る可能性のあるクレジットカードや、今日中に借りれるカードローンを検討してみるのもよいでしょう。

クレジットカード・カードローン一覧

楽天銀行スーパーローン アコム アイフル

関連記事

なぜACマスターカードの審査に落ちた?落ちた原因と解決方法

「ACマスターカードなら審査に通ると思ったのに…」 「

ビックカメラSuicaカードの審査に落ちた人が避けたい行動

審査に通ると思っていた「ビックカメラSuicaカード」の審査に落ちると、ショックですよね。 審…

フタバ図書で使えるクレジットカードを紹介|週1行く人に必須の1枚

「フタバ図書で使えるクレジットカードってどんなカード?」 読書好きな…

三井住友VISAカードの審査に通るために注意すべき5つの項目と基本情報

「三井住友VISAカードで審査って厳しいって聞くけど何が厳しいの?」…

ANAカードの審査が遅い!間に合わない時の対策と審査状況の確認方法

「ANAカードで航空券を買いたいのに、カードがまだ届かない…」 …