最終更新日:2017/11/13

スギグループJCBカードならスギポイントが2倍たまる

スギグループJCBカード

  • 【お買物に便利なスギポイントが通常の2倍たまる】
  • 【ネット通販で使えるOki Dokiポイントもたまる】
  • 【年会費無料、家族会員もお得に使えるカード】

スギグループJCBカードは、愛知県に本社を置き全国にスギ薬局、ドラッグスギなどのドラッグストアチェーンを展開するスギ薬局とJCBカードとの提携カードです。

家の近所や職場周辺にスギ薬局やスギグループの店舗があって日常的に使っている人にはスギグループJCBカードを使えば、ポイントもためやすくお得です。スギグループJCBカードについて、ご紹介します。

お買物に便利なスギポイントが通常の2倍たまる

スギグループJCBカードは、通常、スギグループで100円お買い上げごとに、スギポイントが1ポイント付与の所、スギグループJCBカードで支払えば100円で2ポイント、ポイント2倍デーでは、100円で3ポイント、ポイント3倍デーでは100円で4ポイントになり、大変お得です。

スギグループJCBカードはポイントが通常の2倍たまるうえに、有効期間10年

スギポイントの有効期限は10年間ですので、安心してためられるのもいいですね。

たまったスギポイントはバラエティ豊かな景品と交換できます。

わたしはスギグループをよく使いますが、スギグループJCBカードを利用してたまったポイントを人気のクルクルドライヤーやヘルスメーター、電動歯ブラシなどの美容、健康グッズと交換しました。他にも炊飯器やトースター、コーヒーメーカーやミキサー、電気ケトルなどのキッチン家電、お米やお肉、野菜などのご当地グルメなどと交換できます。

スギグループJCBカードはポイントをバラエティ豊かな景品と交換できるのが魅力

さらに、季節の家電製品、キッズにうれしいキャラクター付きの生活用品やダスキンのレンジフードクリーニングのサービスなどさまざま取り揃えられています。

スギグループJCBカードがあれば、日頃のちょっとした日用品を購入してもポイントが2倍以上つくので、どんどんポイントがたまって、景品との交換が楽しみになりそうです。

ネット通販で使えるOki Dokiポイントもたまる

スギ薬局各店舗での買い物をスギグループJCBカードで支払えば、スギポイントにくわえて、Oki Dokiポイントもたまります。これは、たいへんお得ですね。

Oki Dokiポイントはマイルの移行や買物ポイントと交換可能

Oki Dokiポイントは1,000円で1ポイントが付与されます。

JALやANA、デルタ航空などの提携航空会社のマイル・クーポンに移行できたり、nanacoポイントやベルメゾンポイント、ドコモポイント、auのウォレットポイント、ビックカメラのポイントなどに移行でき、日々の買い物や旅行にも便利なポイントサービスです。

Oki Dokiランドでネットショッピングも楽しめる

また、Oki Dokiランドは、JCBが運営するポイント優待サイトです。

Oki DokiランドでスギグループJCBカードを利用すればOki Dokiポイントが通常でも2倍、ポイントアップキャンペーン中なら最大20倍のポイントがたまります。

2倍のポイントがたまるなら、スギグループJCBカードを利用して買い物したほうが断然お得なので、わたしはいつもカードを使っています。

また、Oki Dokiランドにはインターネットショッピングで有名な楽天、アマゾン、YAHOOショッピング、ショップチャンネルなどのショップや、普段なら遠くて行けない百貨店やお店のオンラインショップなど約400店が参加しています。

ネットでウィンドウショッピングするだけでも楽しくなりそうですね。

その他ショッピング以外にも共同購入型割引クーポン、ゴルフ場予約、レンタカー予約など、さまざまなシーンでポイントをためることができます。

年会費無料、家族会員もお得に使えるカード

スギグループJCBカードの年会費は、初年度無料で、次年度以降も、毎年1年間のカード利用(ショッピング)が1回以上なら、次年度の年会費は無料となります。

スギグループJCBカードは家族会員も年会費無料

また、家族会員も年会費が無料のうえ、本会員が次年度無料なら家族会員も無料となります。

わたしは、スギグループJCBカードをよく利用しますので、自分のクレジットカードだけでなく、家族カードまで年会費無料になって助かっています。

さらに、スギ薬局と、ドラッグスギでは、会計1回につき3万円までサイン不要でスギグループJCBカードを利用できます。

JCBの会員専用サービスで手続きが簡単便利

JCBカードの基本サービスもうけられます。旅行損害保険はありませんが、ショッピングガード保険として海外旅行に最高100万円が補償されています。

その他にも、JCBカードの便利な各種サービスが利用できます。

My JCB(マイジェーシービーによる、カード利用代金の確認やポイントの交換などの各種手続きサービスや、海外旅行などでの「JCBプラザ」「JCBデスク」日本語サポートも受けられます。

わたしもイタリアに行った時に道に迷って利用させていただいたのですが、日本語で丁寧にサポートしていただいて無事に目的地に行けました。

支払い方法が自由にコントロールできて、急な出費のときは全国の金融機関やコンビニのCD・ATMでのキャッシュサービスなども利用が可能です。

【まとめ】スギ薬局を日常的に使う人におすすめのカード

スギグループJCBカードは、本会員の年会費が無料の上、家族会員も無料です。また、スギポイントとJCBカードのOki Dokiポイントが同時にたまることが最大の特長です。

スギ薬局なら日用品をリーズナブルに購入できます。ペットボトルなどもスーパーよりお得な時もあるので、使いやすいですね。

たまったOki Dokiポイントでネットの総合通販などをつかって、日頃なかなか買いにいけない商品を購入できます。百貨店や全国のグルメ通販などもあるので、大変便利です。

海外旅行や国内旅行の損害保険はついていないので、旅行用として使うには物足りないかもしれません。

ただ、日々の買い物用として、近所にスギ薬局があって、毎日のように何かを買っているのなら、大変お得なカードだと思います。

関連記事

テーオーカードが審査落ち…否決後に取るべきたった1つの行動

「テーオーカードの審査に落ちるなんて思ってなかった…」 ここ…

nimoca NICOSカードは、西鉄バスで大活躍の1枚!

nimoca NICOSカード 【オート…

日産カードVisa/MasterCardは日産車ユーザー必見のカード

日産カードVisa/MasterCardは日産車ユーザーなら絶対に持っておきたい魅力たっぷりのクレジットカード…

早稲田ゴールドカードセゾンは保険も充実の早稲田大学卒業生のため…

早稲田ゴールドカードセゾンは、早稲田大学がその校友(卒業生)を対象に発行をしているクレジットカー…

三井住友VISAプラチナカードは最高峰をきわめた大人のための一枚

三井住友カードでは最高クラスのカードです。漆黒のカードに浮かび上がる古代ギリシャのパルテノン神殿…