最終更新日:2017/11/16

ステイタスが大切!JCBゴールドカードを所有して感じる満足感

30年の時を遡る-私がゴールドカードを持とうと思ったきっかけ-

私は、JCBゴールドカードを持っています。ゴールドカードを持とうとしたきっかけは、今から約30年前、新入社員として入社した時の体験がきっかけです。

配属された部署の直属の課長から飲みに誘われ、課長の行きつけのバーに連れて行かれました。

そして、支払いのときに俺に恥をかかせるなと懐から、まばゆいばかりのゴールドカードを取り出し、これでと支払った時の格好よさにあこがれて、いつかはゴールドカードを持とうと思い続けていました。

もちろん最初からゴールドカードを持とうとする気持ちは、さらさらなく、私が課長となった3年前にゴールドカードにグレードアップしました。

年会費1万円のJCBゴールドカード!あまり使わないがステイタスのシンボルが最重要

一般カードで、ずっと取引しており、どうやったらゴールドカードに切り替えられるんだろうと考えていたときに、たまたま銀行印の届出変更に行った際に、行員にゴールドカード勧誘の奨めがあり、申し込んだら、約2週間で審査が通過した旨の連絡があり、感慨深げだったことを思い出します。

会費は、初年度無料ですが、次年度以降は、年間1万円の会費の支払いがあります。持っているだけでステイタスな気分が味わえるので、高いとは全く感じていません。

私の場合、ゴールドカードは、ステイタスのシンボルとして、持っているので、実はほとんど活用していません。持っていることが大切だと思い込んでいます。

他のクレジットカードは、漢方スタイルクラブカード、セブンカード、イオンカードそしてヨドバシカードの4枚を持っています。

メイン使いは漢方スタイルカードとWAONと相性の良いイオンカード

普段は、圧倒的にポイント還元してくれる漢方スタイルクラブカードと、電子マネーWAONと相性の良いイオンカードをメインで使っています。

ゴールドカードは、自分の地位を明らかにする際に使っています。車の購入や車検の時に、支払いはカードでとおもむろに出す時のステイタス感は最高です。

私の場合、ゴールドカードに対するデメリットは感じていません。

ゴールドカードを持つことの意義は、会社から出ると自分の職名などの肩書きは、まったく役に立ちませんが、ゴールドカードの所有で、間接的にステイタス感を味わらせてくれるのは、最高です。

ゴールドカードの空港ラウンジのサービス特典は未だ受けられず…

しかしながら、現在子育て最中のため、飛行機に乗ることもままならず、空港ラウンジはまだ使ったことはありません。

当然海外旅行には行っていないので、ゴールドカードをまだ使ってはいません。

最後にサポートですが、私は一度セブンカードを紛失したことがあって、早速手続きを開始したのですが、非常に丁寧に教えてもらい、心配が解消できました。

関連記事

イクスピアリカードの審査に落ちた…次に申し込むならこの2枚

「イクスピアリカードの審査に落ちるなんて思ってなかった…」 こ…

学生クレジットカードのおすすめは?知らないと失敗する5つの事実

アルバイト収入しかない学生でも、クレジットカードは作れるの? ネット通販や普段の支払いでクレジットカードを使いたいけどよくわからない…! めんどくさい審査を受けるのも嫌だし… 学生でも20歳以上であれ ...

クレジットカードのおすすめ厳選9枚!絶対に失敗しない7つの選び方

スカイウォーカーカードで審査落ち|知らないと次も危ない1つのこと

「スカイウォーカーカードの審査に落ちるなんて思ってなかった…」

MINI Cardのエマージェンシー・サービスで24時間安心!

【審査にお悩みの人へ】 キャッシング利用の設定をすると審査に落ちやすい 傷ついた信用情報を修復する=カードを使って利用と返済を繰り返すこと 審査に落ちた人・信用情報が傷ついている可能性がある人は信用情 ...