最終更新日:2017/11/06

オーストラリアでJCBは不便|経験者おすすめクレジットカード3選

私は海外に出かける時は、必ずクレジットカードは持って行きます。これまでクレジットカード、日本円の現金、外貨の現金、日本円のトラベラーズチェック、外貨のトラベラーズチェックといろいろ試してみましたが、結果的にクレジットカードが一番手軽でお得なように思います。

利用できない地域があるJCB、手数料が多めのアメックス

私は日本で使用する時には、特にカードの種類などは考えたことがありませんでした。ですからメインに使っていたのはたまたまJCBでしたが、それで不便を感じたことはありません。

しかし、海外ではあまりJCBは利用できませんでした。日本人がたくさんいくような観光地なら問題はないのでしょうが、たまたま私の出かけるところは、あまり日本人が行かないような所だったので、JCBは使えないことが何回かありました。

私がよく行くのはオーストラリアですが、ゴールドコーストやケアンズのような観光地ではなく、もっと奥に入ったバンバリーなどです。

そのような経験があったので、日本に帰国した際にVISAやMASTERカードを新たに作り、海外に出かける時にはそれを持っていくようにしました。

アメリカンエクスプレス(アメックス)などは海外ではよく使われるような印象がありますが、私が行った国ではアメリカンエクスプレス(アメックス)はあまり使えず(これもオーストラリアでした)、また使えたとしても手数料が多めに取られることがありました。

国や地域によるかもしれませんが、普通のVISAやMASTERの方が間違いがないように思います。

海外旅行先のホテルによっては、チェックイン時にクレジットカードのコピーを取られる場所も

海外のホテルでは、チェックインの際にクレジットカードの提示を求められ、コピーを取られました。多分無賃で泊まらないようにという、ホテル側の自衛の策なのだと思います。

ただこれは気をつけないと、ホテル代を二重に請求される可能性もあるので、チェックアウトの際に必ず最初に取られたクレジットカードのコピーを目の前で廃棄して貰いました。

チェックアウトの時はどうしても急いでいることが多いので、忘れないようにするのは大変でした。まあよほど変なホテルでなければ、目の前で廃棄しなくてもそれをホテル側が不正に使うことはないと思います。

空港などで現地の通貨への両替が最小限ですむので、海外旅行ではクレジットカードを積極的に利用

 

私は海外では少額の買い物でも、クレジットカードが使えるところでは必ず使っています。そうすると空港などで現地の通貨への両替が最小限で済むからです。

海外ではマーケットやよほど小さな個人商店でなければ、殆どの所でクレジットカードが使えます。日本だと「こんな少ない金額でカードを
使うのは恥ずかしい」と思ったりしますが、海外ではそんなことを気にせず、何でもカードを使っていました。店員さんに嫌な顔をされたこともありません。

まずは作れる条件から!フリーターがクレジットカードを持つ方法

関連記事

セディナカードが審査落ちした6つの真相とすぐにやるべき4つの対策

「審査落ちの通知が来たけど結局何が原因?」「コールセンターに問い合わ…

エディオンカードの審査に落ちたら…次にとる行動は2つしかなかった

目次エディオンカードの審査に悩んでいるならこの2枚のどちらかは申し込もうエディオンカードはポイント還元率が高い!優秀な家電系クレカエディオンカードは家電が故障しても修理代無料!業界屈指の保証サービス! ...

セディナカードJiyu!da!の審査は一流企業勤務でも通らない3つの理由

目次セディナカードJiyu!da!の審査に悩んでいるならこの2枚のどちらかは申し込もうセディナカードJiyu!da!の審査基準セディナカードJiyu!da!の審査の流れと審査スピードセディナカードJi ...

カインズBカード審査落ちの理由は?審査通過するための1つの行動

「カインズBカードの審査に落ちるなんて思ってなかった…」 ここ…

MrMaxカードの審査に落ちた人に読んでほしい!次申込む1枚

「MrMaxカードの審査に落ちるなんて思ってなかった…」 ここでは…