最終更新日:2017/10/31

シンガポールでお買い物!ポケットカードを使って上手にポイントを貯めよう

ポイント10倍day!ポケットカードを使ってシンガポールでお得に買い物

今から10年ほど前にシンガポールに家内と出かけました。

その際、買い物はクレジットカードを利用したのですが、進出している百貨店等が日本の業者であるということもあり日本で買い物をしているのとほぼ同じ感覚で買い物をすることができました。

持って行ったクレジットカードは、ポケットカードとUFJニコスカードの2種類でしたが、その頃ポケットカードがやっていた毎月7日のポイント10倍デーに合わせることができたので、買い物はその日に集中させ、UFJニコスカードはほとんど使いませんでした。

海外ではサインが重要!?シンガポールと日本のクレジットカード相違点

このように日本とほぼ同一の感覚で利用できたクレジットカードでしたが、日本との大きな違いを意識させられた項目があります。

それはサインです。今も昔も、クレジットカードを利用した際に記載するサインを店員が確認するようなことはほとんどありません。

しかし、シンガポールでは毎回店員がカードの裏側をチェックしてカードのサインと確認していました。サインが重要なのだなと意識させられました。

3万円強もお得!現地の消費税を還付してもらい日本円に換金

私も家内も買い物が主目的だったためかなりの買い物をしましたが、クレジットカードを利用することができて、しかもレシートを帰りの空港の窓口で提示することで現地の消費税を全額還付してもらえました。

あの時の現地の消費税率が7%に上がった時だったのですが、50万円ほど買い物をしたため結構還付金がありました。

還付金はそのまま近くの両替商で日本円に換金し、3万円強の現金になりました。カード決済は先のことなので、少し得をしたような気分になりました。

クレジットATMカードキャッシングは使わない!現金が必要になったときはシティバンクから引き出し

今も同様ですが、クレジットカードでATMのキャッシングをすることはありません。非常に手数料が高く、かつキャッシングということで利率も高いからです。

とはいえ、現地で現金が必要なこともあります。自分がシティバンクを日本でメインバンクとしているため問題はありませんでした。

当然現地のシティバンクでお金を引き出すことができるためです。為替手数料もクレジットカードを利用するより1シンガポールドルあたり1円は有利だったと記憶しています。

シンガポールは安全な街ですが小規模店でのクレジットカード利用にはご注意を

シンガポールは安全な街です。もちろん油断は禁物ですが、現在の東京や大阪の一部の地域に比べればオーチャードロードのような繁華街はずっと安全に歩くこともできますし、夜も人通りが多いです。

もちろん、クレジットカードを不正に利用されるようなことはありませんでしたし、盗難もありませんでした。

ただ、自分たちが利用した店舗は、日系百貨店や免税店等の大手資本系列の店舗ばかりであり、小規模な店舗では買い物をしていません。そのような店では問題が起きたという事例もありますので注意が必要です。

関連記事

セブンカード・プラス、DCMXカード、JRタワースクエアカードを活用…

地場カードの北専カード一辺倒の利用から、クレジットカード複数持ちへ 最近はどこのお店や企業でもカード会社と提携してクレジットカードを発行しています。客に自分の店で買い物してもらうのが目的ですから、それ ...

カード使える?公共料金コンビニ払いができるクレジットカード3選

「公共料金払わないとだけど現金ないな…カード払いできるかな?」

国民年金はクレジットカード払いで割引!ポイント取得方法は一括前納

「国民年金をクレジットカードで支払う方法を知りたい!」「

ワイズカードVISA(一般カード)はポイントをガンガン貯められるカード

ワイズカードVISA(一般カード)は、とにかくワイズマーケットでのお買い物や利用に特化したクレジットカ…

JCB Honda Cカード一般カードは高いポイント還元率と特典が魅力

JCB Honda Cカード一般カードはホンダの車に乗っているなら、お得な特典があってとても便利です。 …