最終更新日:2018/01/05

復活0%…クレジットカードが強制解約される理由6つと新規発行法

クレジットカードが強制解約され落ち込む人

いつの間にか強制解約になってる…

復活はもう無理…?

ここでは、クレジットカード会社から”強制解約”通知が届いたときの原因と対処法について、ご紹介していきます。

強制解約になったクレジットカードについてまとめ

  • 強制解約になったクレジットカードは1年間は絶対持てない
  • 解約情報は他社にも伝わるため、1年間は他のクレジットカードの審査も落ちる可能性大
  • 新しいクレジットカードが欲しいなら、アコム楽天銀行のカードローンを利用して返済実績を作る

クレジットカードの審査に通りたいならキャッシングやカードローンでお金を借りて返済実績を作ることが重要です。少額でもいいので借りて返すを繰り返すことで新しいクレジットカードに申し込んだときに審査に有利になるかもしれません。

新しいクレジットカードが欲しいならキャッシグかカードローンの利用も検討してください。以下におすすめのキャッシングとカードローンを紹介します。

キャッシングならアコムがおすすめです。知名度も高く利用者も多いので初めてでも安心です。

楽天銀行のカードローンは、楽天IDがあれば申し込むがカンタンです。返済履歴を積んで、1年後にクレジットカードを持てる確率が上がります

キャッシング カードローン
  • はじめてでも安心
  • 申込完了まで10分、審査は最短30分!
  • はじめての利用なら最大30日間金利0円
  • 返済履歴を積むのにオススメ
  • ネット銀行ならではの金利
  • カード発行前の融資も可能

詳細はこちら

詳細はこちら

どちらか迷ったら、楽天銀行のカードローンをおすすめします。カードローンは実は日本人の約7人に1人が利用しているので、後ろめたく感じる必要はありません。

「また通常のクレジットカードを持ちたい!」という方は、楽天銀行のカードローンで返済履歴を積みましょう。

楽天銀行のカードローン

ここからは、強制解約になる理由などについて詳しく紹介していきます。

クレジットカードが強制解約になる6つの理由

クレジットカードが強制解約になる(強制的に退会させられる)理由としては、主に下記の6つが挙げられます。1つでも当てはまったら、強制解約になる可能性があります。

  1. クレジットカードの利用規約違反
  2. 虚偽の登録情報がばれる
  3. 利用者が安定した収入が得られないと判断
  4. 他のカードやローンの滞納
  5. 携帯電話料金の延滞
  6. 支払いの長期滞納

以下、それぞれについて説明していきます。

1.クレジットカードの利用規約違反

クレジットカード会社が会員規約の違反と判断するのは、主に以下のような不正使用をしたときです。

  • 換金目的で商品を購入した
  • カードを他人に貸した
  • 事業目的で使用した
  • 上記の中で一番多いのは、換金目的での商品購入です。具体例として新幹線の回数券や商品券をカードで購入し、すぐに金券ショップで売って現金化するなどが挙げられます。

    クレジットカード会社は不自然な利用履歴を発見すると、利用目的などを詳しく調査します。そして不正利用と判断すると、クレジットカードを強制解約します。

    ほかにも家族を含めて他人へクレジットカードを貸す、個人事業主が事業資金目的でクレジットカードを利用することも規約違反になります。「気づいたらクレジットカードの利用停止どころか強制解約になっていた…」ということもありますので、十分注意してください。

    >>強制解約されたときの2つの対処法

    2.虚偽の登録情報がばれる

    クレジットカード会社は、途上与信といって申込時に申告のあった登録情報を定期的に確認・更新しています。

    更新の際には、CICやJICC(日本信用情報機構)といった個人信用情報機関にカード会員の年収や支払履歴、利用残高情報などを確認しています(これらの情報を信用情報といいます)

    信用情報と申告情報の内容を確認して大きな違いがあれば、虚偽の内容と判断して強制解約を行う可能性があります。

    審査に落ちたくないから借りてる金額を少なめに書いた…」という方は、すぐにクレジットカード会社に電話して正しい情報を伝えましょう。

    3.利用者が安定した収入が得られないと判断

    クレジットカード会社は申込者の信用力や返済能力を重要視しているため、信用力や返済能力が下がったと判断されると強制解約になります。下がったと判断される原因は、転職で年収が下がる・解雇され無職になるなどです。

    年収が下がるなら利用限度額の見直し程度ですが、無職になると収入自体がなくなるので、強制解約になる可能性があります。

    プレミアム会員に申し込みしたら強制解約に?!

    少し話が変わりますが、年収が急に上がったわけではないのにグレードの高いカードに申し込むと、審査に落ちるだけでなく強制解約になるというケースもあるようです。

    中には「『プレミアム会員になりませんか』という案内メールがきたから申し込んだのに…」という方もいるようです。

    プレミアム会員などへの申し込み条件は、高年収や勤続年数が長いなどです。

    必要条件をしっかり確認して申し込むようにしましょう。

    4.他のカードやローンの滞納

    他のクレジットカードの支払いや消費者金融のキャッシング、住宅やマイカーローンなどの返済を滞納してしまうと、その情報は信用情報機関に伝わります。

    クレジットカード会社は信用情報機関に定期的に利用者の信用情報を確認しているため、他機関への滞納が判明して強制解約となる可能性もあります。

    5.携帯電話料金の延滞

    強制解約になる意外な理由として、携帯電話利用料の滞納が挙げられます。

    新しい携帯電話を購入する際、分割払いにして月々の利用料と合わせて払うと、携帯電話本体はローンを組んでいることになります。したがって月々の支払いを延滞すると、その延滞情報が信用情報機関に伝わり、やがてクレジットカード会社にも伝わります。

    6.支払いの長期滞納

    クレジットカードの支払いの滞納を2か月以上放置すると、強制解約となります。

    引き落とし日に口座が残高不足だった時点でカードは利用停止となり、未納金の支払い期日を記載した警告通知がきます。

    その支払い期日を過ぎても入金しなかった場合、会員資格がはく奪され、強制解約となります。

    長期で家を空けてたから気づかなかった…」「たった数千円でもだめなの?」といったケースもあるかもしれません。いったん強制解約になると取り返しがつかないので、警告はもちろん、請求書やお知らせ通知などはこまめに確認するようにしましょう。

    >>強制解約された後の生活はどうすればいい?

    強制解約されたクレジットカードの再契約・再発行は難しい

    前述のとおり、いったん強制解約になってしまったら、そのカードを復活させることはできません。

    一方で「強制解約になっても再度申し込みしたら審査に通る」とお思いの人もいるかもしれません。

    ですが、今すぐ再契約することはほぼ不可能です。その仕組みをご紹介していきます。

    >>持てる可能性のあるカードはこちら

    クレジットカードの強制解約=ブラックリスト?信用情報について解説

    強制解約などクレジットカードでトラブルを起こすと、ブラックリストに載るといわれます。ブラックリストに載っている間は再契約ができません。また他のカード会社と契約する際も審査が通らない場合があります。

    とはいえ実際にブラックリストというものはありません。「ブラックリストに載る」とは以下の2種類に強制解約の記録が残っている状態のことをいいます。

    1. クレジットカード会社の顧客情報
    2. 信用情報機関にある利用履歴(クレジットヒストリー)

    1のクレジットカード会社の顧客情報は公開されていません。2の信用情報機関にある利用履歴(クレジットヒストリー)は保有期間が公開されています。ブラックリストに載っている期間は、この信用情報機関の情報保有期間を目安にしましょう。

    ※利用履歴のことをクレジットヒストリー(クレヒス)といいます。

    信用情報機関とは?利用履歴(クレヒス)の保有期間は5年間

    信用情報機関とは、個人の信用情報を保存している機関です。信用情報とは、クレジットカードやローンなどの利用履歴のことで、カードの申込や支払日、延滞や強制解約、破産などの状況が記録されています。

    国内には3つの信用情報機関があり、クレジットカード会社やローン会社はいずれかの機関に加盟しています。そして審査時など必要時にこの信用情報機関に問い合わせて、カード会員の返済能力を確認しています。

    また、機関ごとに信用情報の保有期間も異なります。以下にまとめてみました。

    信用情報機関 保有期間
    CIC(シー・アイ・シー) 5年
    JICC(日本信用情報機構) 1年
    全国銀行個人信用情報センター 5年

    クレジットカード会社は主にCICやJICCを利用しています。そのことから最低1年、最高5年間は強制解約の記録が残る(=ブラックリストに載っている)期間と考えていいでしょう。

    もし、信用情報が悪化したことについて心当たりが無いというのであれば、クレジットカード会社が加盟している個人信用情報機関に問い合わせをして、自身の信用情報の開示申請を行うのが一番良い方法でしょう。強制解約になると、「異動」という記録が残ります。

    クレジットカードの強制解約が住宅ローンや自動車ローンにあたえる影響

    クレジットカードが強制解約になると「自動車ローンが組めなくて新車を買えない…」、「夢のマイホームはもう無理か…」など不安になりませんか?

    実際に、クレジットカードの支払いの滞納が続き強制解約になった場合は、審査に不利になります。なぜなら、支払い滞納が「61日以上または3か月以上」経過するとCICやJICCなどの信用情報機関に「異動」というブラックリストのようなものに登録されるからです。

    異動情報の履歴が残っている約1~5年間は新しいクレジットカードの作成やローンを組むのが難しくなります。

    なお、強制解約されたクレジットカードと同じ信用情報機関を使っていなければ審査に通る可能性はゼロではありません。

    自動車ローンは、多くがクレジットカード会社と同じ信用機関を使っているので影響を与える可能性が高く、住宅ローンは銀行で組んでいることが多いので、影響を与える可能性は自動車ローンよりは低いです。

    >>強制解約された後の生活はどうすればいい?

    強制解約されたクレジットカードの残金支払いは分割or一括請求?

    カードの延滞金を完済する前に強制解約になった場合、その後の支払いはどうなるのでしょうか?

    一括払いにした場合、強制解約時は一括返済になるのも納得できますが、分割払いやリボ払いの支払いが一括返済になると大きな負担ですよね。そこで3つの大手クレジットカード会社に電話で連絡を取り調査しました。

    有名クレジットカード3社の残金支払い方法一覧

    三井住友VISAカード、楽天カード、ジャックスカードの結果をまとめてみました。

    カード名 分割払い リボ払い
    三井住友VISAカード 一括請求無し 一括請求無し
    楽天カード 一括請求無し 一括請求無し
    ジャックスカード 一括請求有り※ 一括請求有り※

    ※状況に応じてなので必ずではない。

    多くのクレジットカードは強制解約後に一括請求されることはないようでしたのでご安心ください。ただ、ジャックスカードのように場合によっては一括請求されますので、不安ならクレジットカード会社に電話してください。

    クレジットカードが強制解約されたら審査基準の違うキャッシングやカードローンがおすすめ

    自分のクレジットカードが強制解約をされたら、どうすればいいか。その場合は、以下の2つの選択肢があります。

    1. 初めてでも安心のキャッシングにに申し込む
    2. カードローンでお金を借り5年後に再度申し込む※JICCなら1年後から可能

    <選択肢1>

    初めてでお金を借りるのに不安ならキャッシング会社がおすすめです。特にアコムは利用者も多いため、初めての方へのサポートも充実しております。

    <選択肢2>

    信用情報機関から支払い滞納や強制解約の情報が消えるまでの約5年間は、そもそも審査基準が違うカードローンを利用するという方法もあります。

    ※3つの信用情報機関のうち、JICCのみ保有期間が1年間となっています。

    きちんと借り入れた分の返済ができれば、返済能力があるという信頼が得られるでしょう。

    キャッシング カードローン
    • はじめてでも安心
    • 申込完了まで10分、審査は最短30分!
    • はじめての利用なら最大30日間金利0円
    • 返済履歴を積むのにオススメ
    • ネット銀行ならではの金利
    • カード発行前の融資も可能

    詳細はこちら

    詳細はこちら

    楽天銀行のカードローン以外にも、さまざまな種類のカードローンがあります。以下をご確認いただき、あなたにあったカードローンを選んでください。

    関連記事

    ジョーシンクレジットカード審査落ち後に検討すべき2つの選択肢

    「ジョーシンクレジットカードの審査に落ちるなんて思ってなかった…」

    日産カードの審査に落ちた…次に申し込むならこの1枚

    「日産カードの審査に落ちるなんて思ってなかった…」 ここでは審…

    マジカドンペンカード|4つの知られざる審査落ち原因や特典を徹底解説

    「マジカドンペンカードの審査に落ちるなんて思ってなかった…」 …

    MrMaxカードの審査に落ちた人に読んでほしい!次申込む1枚

    「MrMaxカードの審査に落ちるなんて思ってなかった…」 ここでは…

    ニッセンレンカードの審査|審査落ちの理由と次におすすめの1枚

    「ニッセンレンカードの審査に落ちるなんて思ってなかった…」 こ…