最終更新日:2017/12/15

ほくせんカードの審査に落ちた…次に申し込むならこの1枚

ほくせんカードの審査に落ちるなんて思ってなかった…

ここでは審査に落ちた後にどうすれば良いか、ほくせんカードの基本情報について紹介します。

ほくせんカードの審査に落ちて困っている時の対処法

  • 絶対にカードが欲しいなら審査基準の違うものを選ぼう。
  • すぐに現金が必要ならカードローンに申し込もう。

すぐにカードが欲しいなら審査基準が違うACマスターカード

クレジットカードに付帯されているキャッシングを利用して一時的に現金を引き出したい、即日現金が必要ならアコムのカードローンのほうがおすすめです。

サービス名 メリット デメリット
ACマスターカード
  • 買い物時に「一括で」と伝えても自動的にリボになる
  • 積極的に新規発行中
  • 海外でも使えるMasterブランド
  • 支払い方法がリボ払い一つのみ
  • ポイント付与がない
アコムのカードローン
  • インターネットで申込可能だから人に会わない
  • 1万円~800万円まで借入可能
  • 審査時間最短30分
  • 初回金利0円の条件は返済期日を35日ごとに設定
  • 返済日に遅れた場合に発生する遅延損害金が利息20%と高め
ACマスターカード アコムのカードローン
  • 審査基準が楽天カードと違う
  • 申し込み前にカードが発行可能かわかる
  • 即日発行可能
  • 当サイトからの申込数No.1
  • 現金で即解決する問題なら
  • アルバイトも20歳以上ならOK
  • 1万円から借り入れ可能
  • 土日祝日も申込可能

一時的な利用なら初回金利0円が最適

高額な買い物ならクレジットカードよりカードローン

金利(平均)
クレジットカード
  • キャッシング枠:15~18%
  • ショッピング枠:12~15%
  1. 1,479円※
  2. 1,232円※
カードローン
  1. 1.9~14.5%
  1. 1,191円※

※10万円を30日間借りた場合の利息(金利最大)
クレジットカード:金利18.0%
カードローン:金利14.5%

※当サイト調べ(17社の平均)

ここからはほくせんカードの詳細情報を紹介していきます。

ほくせんカードの基本情報

ほくせんカードは、カードショッピングによってポイントを貯めて、各種特典と交換することができるお得なカードです。さらに、年会費や入会金は一切かからないので入会の際の不安は1つ減ったといえます。

WEBで明細を確認したり、提携施設での優待を受けられたり、紛失時の補償が設定されていたりと、使い勝手の良いカードでもあります。スタンダードカードということでクセがなく、初心者にとっても使いやすいカードだと思います。

  • ショッピングポイントとボーナスポイントがもらえる
  • ポイントは特典商品や商品券・マイルにも交換可能

ほくせんカードを利用することによってこのようにポイントがもらえます。

また、貯まったポイントはほくせんで利用できる商品券や、旅行に頻繁にいかれる方にはうれしいマイルにも交換できます。

ショッピングポイントとボーナスポイント

ほくせんカードは、支払い時にカードでの支払いを選択することで、100円利用で1ポイント、実質のポイント還元率は1%という仕組みになっています。

カードショッピングをすればするほどポイントが貯まるので、カードショッピングの機会が多い方は、あっというまにポイントを貯めることができます。

さらに、累計で3,000ポイントで50ポイント、累計5,000ポイントで100ポイントのボーナスポイントがもらえます。カードを利用する機会の多い方ほどお得なサービスとなっています。

ポイントは特典商品や商品券、マイルにも交換可能

貯まったポイントは1,000ポイント単位で商品と交換することができます。1,000ポイント単位で最大5,000ポイント分の商品が用意されているので、日々の買い物でポイントを貯めつつ、商品交換も狙うことができます。

また、ポイントはJALのマイルと交換することもできます。1,000ポイントで300マイルに交換することができるので、マイルを貯めている人は移行しても良いでしょう。

交換しなかったポイントは1年ごとに「ほくせん商品券」と交換することができるので、ポイントの有効期限が切れる心配もありません。

ほくせんカードのWEBサービスや優待などの便利な機能

ほくせんカードは、インターネットを利用しての、WEBサービスを利用することができます。24時間いつでも、パソコンさえ使えれば明細を確認することができます。

また、毎月の請求書が届かないので、ゴミを減らすといった観点でもエコでお得です。さらに、請求のある月ごとに20ポイントが付与されるので、ほくせんカードを所持しておくだけで年間240ポイントも受け取ることができます。

WEBサービスは、携帯電話からも確認することができるので利便性が高いサービスといえます。登録は無料でカンタンにできるので、1度試してみることをおすすめします。

提携施設での優待サービスが受けられる

さらに、ほくせんカードにはカード会社が提携している商業施設での優待を利用することができます。お店の種類も豊富で、「居酒屋」「テーマパーク」「日帰り入浴」など、幅広いジャンルの施設を優待料金で利用したり、優待サービスを受けることができます。

ほくせんカードによる優待サービスが受けられる施設の一部をご紹介します。

  • まあぶオートキャンプ場
  • 観光農園さくらんぼ山
  • ルスツリゾート
  • おたる水族館
  • 登別伊達時代村

このように幅広い施設で利用できるので、このほくせんカードを1枚持っていると便利ですね。

万が一の被害に備えてのカード保険も充実

また、ほくせんカードには会員補償制度があり、カードを紛失した時や盗難に遭った時に、不正使用されて発生した損害をカード会社が補償してくれます。

万が一の紛失、盗難の際に恐れることなく、安心してクレジットカードを持ち歩くことができるサービスです。

年会費無料、家族カードやETCカードも追加可能

ほくせんカードは、年会費や入会金が永年無料のカードです。ほくせんカードのような高還元率のクレジットカードでは、年会費がかかるものや、一定条件のもと、翌年度の年会費が無料になったりするカード多くあります。

しかしほくせんカードは余計な出費をすることなく高還元率でポイントを貯めることができ、普段のクレジット利用に最適なカードといえます。

特に、クレジットカード初心者であれば、年会費無料の条件を満たせるかどうか不安だったり、年会費がかかることに抵抗を感じる人も多いでしょう。

ほくせんカードはそれらの心配がいらないので気軽に作ることができます。また、既にクレジットカードを持っている人でもサブカードとして作っても良いでしょう。

家族カード・ETCカード追加可能

また、ほくせんカードには家族カードやETCカードを追加することができます。特にETCカードは、高速道路を利用する機会の多い人にとってはもはや必需品と言っても過言ではないでしょう。

料金所での支払いの時間を取られることなく、素早く目的地に向かうことができます。まだETCカードを持っていない人、持っているクレジットカードにETCカードを追加していない人は、ほくせんカードを作るついでに気軽にETCカードを追加してみてはいかがでしょうか。

【まとめ】カード初心者にオススメのスタンダードカード

ほくせんカードは特にカードそのものに提携している企業があるわけではないので、特定の店舗でポイントが多く付与される、といったサービスはありません。

その代わり、どんなところでも等しくクレジットカードとして利用することができ、場所を選ばず使い続けられることがメリットといえます。そのため、クレジットカードを今まで作ったことのない初心者にオススメのカードでもあります。

また、カードショッピングでポイントが貯まり、商品やマイル、商品券と交換できるのも大きなメリットの1つです。特に余ったポイントが自動的に商品券に交換されるので、ポイントの有効期限が切れてポイントを失効してしまった…という後悔をすることもありません。

年会費は一切かからないので、既にクレジットカードを持っている人もサブカードとして作るのも良いでしょう。初心者には、少なくとも当面の間はメインカードとして使い続けることもできます。

関連記事

dカードの審査に落ちた6つの原因と絶対にやるべきそれぞれの対処法

「dカードの審査に落ちた…。」「審査に落ちた原因はなに?」 dカ…

イオンカードの審査落ち…審査に通る為の半年間の過ごし方3選

「イオンカードの審査に落ちてしまったけど、どうしても手に入れたい!」…

楽天カードが審査落ち…専門家が鳴らす7つの警鐘と今すぐできる行動

「楽天カードの審査は甘いって聞いたけど審査に落ちた…原因はあの時の滞納?キャ…

えっ!Yahoo!JAPANカードが審査落ち…年収100万でも通った3つの条件

「Yahoo!JAPANカードの審査に落ちた…」「審査に通りやすくするためにはどうした…

ACマスターカードまとめ|3つの重要な審査基準と即日発行の流れ

「ACマスターカードってどうなの?」「何社か審査に落ちてしまって困ってるんだ…