最終更新日:2017/11/13

学研ファミリーカードを利用すると本人に負担がなく社会貢献ができる。

学研ファミリーカード

  • 入会金や年会費が無料となっているクレジットカード
  • オリコポイントサービスを利用してプレゼントをもらう
  • 生活に役立つサービスを提供してくれる

学研ファミリーカードは、他のクレジットカードと同じように買い物等の支払いができ、名前に含まれている学研教材の購読料の支払いを行うことができるクレジットカードです。

これらの支払いをこちらの学研ファミリーカードを利用して行うことで、オリエントコーポレーションのポイントを獲得することができます。

また、学研ファミリーカードでは、国連が公認している財団法人に寄付をすることができる社会貢献系カードとして利用することができます。

所有するために必要な経費の負担がない

学研ファミリーカードは、株式会社オリエントコーポレーションと学研ホールディングスが提携したファミリーカードになります。

カードブランドをJCB 、Mastercurdとvisaから選ぶことができるクレジットカードです。

こちらのカードに関しては入会金や年会費の支払いが永年無料となっているクレジットカードです。そのため所有していることで負担すべき支出がないクレジットカードになります。

当然初年度だけでなく2年目以降も無料となっているクレジットカードです。

クレジットカードを利用しているユーザーの人たちにとっては、便利な支払い決済となり家族で利用することを希望するときに学研ファミリーカードでは、家族カードの申し込みを行うことができます。

ユーザー本人は、年会費が無料となっていますが、こちらの学研ファミリーカードでは、家族のファミリーカードであっても初年度そして2年目以降も年会費が無料となっているクレジットカードです。

学研ファミリーカードでは、年会費が無料となっているだけでなく、教育関係のクレジットカードとして社会貢献を行うことができるクレジットカードになります。

カードの利用金額のうち0.2%が学研コーポレーションから国際連合が公認している国際援助団体に寄付するサービスを利用することができます。

この寄付に関してカードの会員が負担する必要がないです。

ポイントサービスを利用してプレゼントを受け取れる

学研ファミリーカードは、オリエントコーポレーションが提供する暮らスマイル等のポイントサービスを利用することができるクレジットカードになります。

他のオリエントコーポレーションが発行するクレジットカードと同じようにポイントが加算されることになります。

ポイント還元率は0.5%が基本となっていますが、前年度のクレジットカード利用金額によりポイント還元率が増加するサービスが利用できます。

このおかげで最大ポイント還元率が1%にアップすることになります。

学研ファミリーカードでは、家族会員のカード発行を受けることができます。翌年度のポイント還元率アップのサービスを受けるときの利用金額について家族カードの利用金額を合算することが可能となります。

そのため個別のクレジットカードの利用金額が少なくても、家族カードの合計額でポイント還元率をアップすることができます。

オリエントコーポレーションでは、インターネットのホームページで買い物をすると購入金額の最大15%のオリコポイントが貯まるサービスを利用することができます。

インターネットで商品を購入するときにはこちらのサイトを利用することでより多くのポイント還元サービスを受けることが可能となります。

旅行のツアー申し込みが割引になる特典あり!

学研ファミリーカードでは、オリコ旅行センターを利用することで各旅行会社のパッケージツアーの申し込み等が可能となり最大で8% offのサービスを受けることができます。

その他にも航空券の予約ができ、レンタカーの予約ができるだけでなくオンライン予約を行うことで最大15% offのサービスとなります。

また、レストランや免税店でも優待サービスを受けることができるので、学研ファミリーカードを旅行のときには利用することがお得です。

海外の旅行だけでなく国内の旅行であっても、海外旅行と同じようにパッケージツアーの割引サービスを受けることができます。

国内のレンタカー予約のサービスではオンライン予約を利用して最大20% offとなります。

チケットサービスでは、インターネットのオリエントコーポレーションのホームページを経由して購入することで、オリコポイントが貯まることになります。

このチケットサービスでは、通常のポイント加算に加えてボーナスポイントとなるオリコポイントが加算されることになります。

【まとめ】学研ファミリーカードは、家族カードとしておすすめ

個人的に普段からカード決済を行わない人であっても、家族カードとして利用することでポイント還元率のアップするサービスが適用できます。

家族でカードを所有することを考えている人にはおすすめの1枚となります。

また、学研コーポレーションの教材を購入している家庭ではこちらのカードを利用してポイントサービスを受けることができます。

学研コーポレーションの販売教材等を購入している人にとっては、こちらのカードで支払うことでお得なサービスを受けることができます。

学研コーポレーションの教材等の購入をしていない人にとっては必要のないクレジットカードとなります。

学研コーポレーションの教材等を購入する時の支払いに、こちらのカードを利用することができるので、学研の会員には必要な1枚となります。

関連記事

リボ払いの危険性とメリット・デメリットをお金の専門家に聞いてみた

<プロフィール> 家計の見直し 相談センター 代表 藤川…

学生クレジットカードのおすすめは?知らないと失敗する5つの事実

アルバイト収入しかない学生でも、クレジットカードは作れるの? ネット通販や普段の支払いでクレジットカードを使いたいけどよくわからない…! めんどくさい審査を受けるのも嫌だし… 学生でも20歳以上であれ ...

MINI Cardのエマージェンシー・サービスで24時間安心!

【審査にお悩みの人へ】 キャッシング利用の設定をすると審査に落ちやすい 傷ついた信用情報を修復する=カードを使って利用と返済を繰り返すこと 審査に落ちた人・信用情報が傷ついている可能性がある人は信用情 ...

ゴールドカードをもつ必要性ってある?普通のクレジットカードとの…

クレジットカードのゴールドカードには多くのサービスやお得な保険が付帯しているメリットのあるクレジ…

ANAマイルカード5種類紹介!失敗しない選び方と学生が選ぶ1枚

飛行機に乗ることでためることができるマイル。実はこれ、飛行機に乗らないでもためることができること…