最終更新日:2018/10/19

楽天カードの限度額を上げる方法と上限が上がらない時の1つの手段

「手元にあるこの楽天カードの限度額を知りたい…」

「基本的に楽天カードで支払っているから限度額が足りるか心配…」

楽天カードの限度額は楽天e-NAVIや、電話で確認することが出来ます。

もし、利用額が限度額ギリギリになったら、引き上げるための申し込みも同様で楽天e-NAVIか電話です。

この記事では、限度額の確認方法、増枠のやり方、限度額に悩みがある場合の別の対策を紹介します。

楽天カードの限度額の確認方法や増枠方法は楽天e-NAVIで解決!

  • 楽天カードの限度額は楽天e-NAVIの中にある「ご利用可能額の照会」から確認可能
  • 限度額の増額方法は楽天e-NAVIの「利用可能枠の変更」から可能だが審査があるため時間がかかる
  • 一時的に増額したい、今の楽天カードの限度額じゃ足りない場合は楽天銀行のカードローンを使って別枠で限度額を確保する

楽天銀行の
カードローン

  • アルバイトでもOK!
  • 手元にある口座に入金可能
  • 入会したら楽天ポイントがもらえる
メリット
  • 20~62歳の日本国内居住の方限定
  • 事業性資金での利用は不可
デメリット
楽天会員である
楽天会員ではない

ここからは楽天カードの限度額について詳しく紹介します。

楽天カードの限度額を確認する方法は3種類

楽天e-NAVI 自動音声ダイヤル コンタクトセンター
限度額照会:〇
上限変更:〇
限度額照会:〇
上限変更:×
限度額照会:〇
上限変更:〇

楽天カードで限度額を確認したい場合、インターネットの「楽天e-NAVI」、自動音声ダイヤル、コンタクトセンターで行えます。

それぞれの方法で、利用可能枠、利用残高、利用可能額のいずれも確認可能です。楽天e-NAVIを使う場合は、事前に登録をしておく必要があります。

楽天e-NAVIから照会する場合は、「お支払い(ご利用明細)メニュー」から「ご利用可能額の照会」で行えます。

自動音声ダイヤルは24時間利用できて通話料は無料です。営業時間は9:30〜17:30で、カード番号の入力が必要なので、カードを準備してください。

コンタクトセンターへの通話は有料です。

楽天カードの利用限度額を上げる方法と注意点

楽天カードで利用限度額を増額する方法は「楽天e-NAVI」「電話」のほか、まとまったお金が必要なときに便利な、一時的な限度額の引き上げもあります。それぞれの特徴と限度額を上げる際の流れなどを詳しく紹介していきます。

楽天e-NAVIで限度額を引き上げる方法

楽天e-NAVIで限度額を上げる方法はまず楽天e-NAVIにログインして、「利用状況」から「利用可能枠の変更」へ進みましょう。その際に希望の限度額を入力することが可能なので、事前に希望額を決めておきます。

ほかのクレジットカードの利用があれば、正確に入力をする必要があります。カード会社は情報を信用情報機関などに照会するので、嘘をついても見抜かれてしまいます。

誤った情報を入力するとカード会社からの印象が悪くなるので、間違えていないかを確認しましょう。楽天e-NAVIからの申請は100万円までの増額に対応しており、それ以上はできないこともあわせて覚えておきましょう。

電話で限度額を引き上げる方法

電話で増額を申請する場合でも100万円以上の増額が行えます。ただし、増額申請は自動音声ダイヤルではなく、コンタクトセンターへ申し込む必要があります。

オペレーターに電話で増額したい理由と増額したい金額を申告し、他社からの借入があればその金額も正しく伝えましょう。コンタクトセンターへの通話は有料になります。

その場で増額理由を考えるのではなく、事前に理由を考えてから電話をかけると良いでしょう。

一時的に限度額を引き上げる方法

引っ越しや結婚式、葬儀、大型家電の購入など、高額の費用を支払う必要が発生することもあるでしょう。一時的に増額したい場合は通常の増額申請ではなく、必ず「一時的な増枠申請」であると伝えることが重要です。

楽天カードには、2カ月間だけ増枠できる方法があります。通常の増枠と同じ方法で申し込みが可能で、比較的審査が通りやすいといわれています。

一時的な増枠の条件は、カードショッピング1回払いのみです。リボ払いやキャッシングなどには対応していません。また、増額できる限度額は、現在の限度額の最大2倍までとなっている点にも注意しましょう。

ただし、審査結果によっては希望の額よりも少ない金額になる可能性があることを覚えておきましょう。

楽天カードの限度額増額の目安や注意点

一般的には、年収の3分の1くらいまでの引き上げが可能といわれています。

年収の3分の1以上の増額は返済が滞るリスクがあるため、カード会社による審査がさらに厳しくなります。それ以上に増額したい場合は所得証明書が必要になるので注意が必要です。

また、学生は収入面での不安があることから増額が難しいこともあわせて覚えておきましょう。

楽天カードの限度額引き上げ審査にかかる期間と3つ

引き上げ審査にかかる期間は、申請者の信用情報などにより異なるのが現状です。審査結果が出るのは早い場合で即日のこともあります

しかし、すぐにでも限度額を引き上げたいと考える人は多いでしょうが、長い場合で1週間くらいかかることもあるので注意が必要です。増枠する場合は時間に余裕を持って申し込みましょう。

審査時間を長引かせる原因は、申告した情報と信用情報に食い違いがある場合などです。少しでも早く審査を終わらせたいのなら、正しい情報を申告するよう心がけましょう。

楽天カードの引き上げ審査に必要な書類

証明書類としては、給与明細、税額通知書、所得証明書のうちいずれか1通のコピーが必要となります。

一方、所得の3分の1以上の増額希望でなければ基本的に書類などは不要であり、信用情報が審査の結果を大きく左右します。

限度額の引き上げ審査に必要なものは、希望限度額によって異なります。所得の3分の1以上の増額を希望する場合は、所得を証明する書類の提出が求められるケースが多いです。

楽天カードの引き上げ審査の基準

引き上げ審査の基準として重要なものには、まず申請者が楽天カードをどのくらい長く利用しているかが挙げられます。新規にカードを作成してから6カ月以内だと増額審査に通りにくいので注意しましょう。

また、増額後も半年以内なら再度増額申請を行っても、審査に通らない恐れが高くなるので注意が必要です。

さらに、毎月の支払いに遅延がないかなどの信用情報も重要で、生活に必要な光熱費や通信費の引き落とし利用頻度なども増額審査の基準になるといわれています。

楽天カードの限度額が引き上げできない時の対処法

限度額が引き上げできない場合の対処法として、楽天カードを使い続けて利用実績を積むことです。

水道光熱費や保険料といった固定費などを楽天カードで引き落としにして、利用金額を上げておくのも有効です。固定費の支払いにすれば無理な出費をしないで利用料金を上げられるので便利です

きちんと返済ができる人だと証明できれば、カード会社のほうでも限度額の引き上げを検討する可能性が考えられます。

楽天カードの2種類のカードの限度額の上限を紹介

楽天カードにはいくつかの種類があります。カードによって限度額は異なるため、この段落で確認しておきましょう。今回は、「楽天プレミアムカード」と「楽天ピンクカード」の2種類の限度額について紹介していきます。

楽天プレミアムカードの限度額の上限

楽天カードのステイタスカードである「楽天プレミアムカード」の限度額は、ショッピング利用で300万円です。これは、楽天カードの3倍、楽天ゴールドカードの1.5倍です。

さずがはステイタスカードといったところですが、楽天プレミアムカードでも会員によっては70〜200万円の限度額からスタートすることも珍しくありません。限度額を上げたい場合はコツコツと利用していく必要があります。

楽天ピンクカードの限度額の上限

楽天ピンクカードとは年会費無料で利用できる女性専用のカードで、限度額は楽天カードと同じく100万円です。このカードの特徴は、女性にうれしい付帯サービスが充実している点です。

「楽天グループ優待サービス」「ライフスタイル応援サービス」「女性のための保険」の3つはいずれも楽天ピンクカードならではのサービスで、毎月300円(税抜き)を支払うことで利用できます。

そもそもクレジットカードの限度額とは何か?

クレジットカードの限度額とは、発行時に決められるクレジットカードで利用できる最高金額のことです。クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠があり、両方を合算したものが限度額です。

限度額が100万円の場合

  • ショッピング枠+キャッシング枠=100万円
  • ショッピング枠を70万円使用していた場合、キャッシング枠は30万円

そのため、どちらをどのくらいまで使うべきかはよく考える必要があります。

クレジットカードは利用限度額が上限になると利用できなくなりますが、すでに利用している金額を返済すれば、空いた利用枠の金額分をまた使えるようになります。

楽天カードの場合は27日がカード会社への返済日なので、27日を超えると利用可能になる枠は再び広がります。ただし、返済には一定の期間を要するので、返済後即日利用できるわけではないことに注意しましょう。

楽天カードの限度額がリセットされるタイミング

利用可能額がリセットされるタイミングは、次回のクレジットカードの支払日です。支払日に利用代金が口座から引き落とされると、その金額だけ利用可能枠に余裕が生まれます。

注意しておきたいことは、限度額がリセットされるのは限度額に達した月の翌月の支払日という点です。楽天カードの締め日は毎月の月末です。

そのため、たとえば30万円が限度額のカードで月初めに30万円分を使ってしまった場合は、翌月の27日までカードが使えないことになります。

およそ2カ月近くカードの利用ができないため、クレジットカードは計画的に利用しなければなりません。

より早く返済を済ませてカードを使いたいと考えるなら、楽天カードの場合、カードの利用は月初めではなく月末に行うのがポイントです。

楽天カード作成時の初月限度額はどれくらいか

限度額はカード会社の審査により決まるもので、申込者の信用力に応じて限度額が設定されるため〇円とは明確に言えません。限度額を決めるのは利用者ではなくカード会社なので、本人が希望する限度額よりも低い額になる場合もあります。

たとえば、信用力が低い場合は5~10万円程度、普通の場合は30~50万円、高い場合は100万円くらいが一般的です。したがって、望んでいなくても信用力が高ければ逆に限度額が思うよりも高くなるケースもあるのです。

限度額は上げるよりも下げることの方が容易に行えます。しかし、一旦下げてしまった後で何らかの理由により再び限度額を上げる場合は、厳しい審査が待っています。

限度額が大きすぎて不安だという場合など以外は、自ら進んで限度額を下げる申請を行う必要はないといえるでしょう。

楽天カードのリボ払いの限度額を変更する方法

楽天カードでリボ払いの限度額を変更するには、楽天e-NAVIの「リボ支払いコース変更」から行います。

ショッピング枠 キャッシング枠
5,000円~:1,000円単位で変更可能
  • (50万円以下の場合)8,000円以上~:1,000円単位で変更可能
  • (50万円を超える場合)10,000円以上~:1,000円単位で変更可能

ショッピングの場合は5000円以上から1000円単位で変更でき、最高は99万9000円です。限度額と毎月のリボ払いの額を同じにすれば、手数料が発生しないのでお得です。

キャッシングのリボ払い限度額は、契約した時期により変更できる額が若干異なるので注意しましょう。2007年12月18以前の契約では5000円以上から1000円単位で変更できます。

しかし、同年12月19日以降でキャッシング利用可能枠が50万円以下では8000円以上から1000円単位で、50万円を超える場合は1万円以上から1000円単位での変更となります。

「自動リボ払い」を解除する場合も、楽天e-NAVIで可能です。基本的に自動リボ払いはカード会社が勝手に設定することができません。しかし、まれに申し込み時に誤って自動リボに登録してしまったということもありえます。

その場合は楽天e-NAVIの「自動リボの登録・解除」にて変更手続きを行いましょう。

楽天カードの限度額は増額する方法も参考にしよう

楽天カードの限度額は、申請後の審査にてカード会社によって決められるのが特徴です。そのため、場合によっては希望通りの額にならないこともあります。

増額したい場合は、専用サイトや電話などいくつかの申請方法があります。今回の記事から期間や増額の目安を参考にして、思い通りの限度額になるように工夫してみてはいかがでしょうか。

関連記事

楽天カードの金利で大失敗?分割からリボまで各支払い方法情報まとめ

「楽天カードの金利って高いの?」 「楽天…

楽天カードの一括返済で注意しなければいけない期日と3つのポイント

「予定よりも早く返済して利用可能額を上げたい」

楽天カードリボ払いの仕組みを理解しよう!注意ポイントは?

「楽天カードのリボ払いに関する設定金額変更方法教えて欲しい!」 …

楽天カードの分割払いを徹底解説!手数料から変更方法まで

「楽天カードの分割払いってどんなときに使うの?」「手数料があまりかからない…