最終更新日:2018/12/07

クレジットカードの支払い遅れ、何回までOK?回数別危険度まとめ

「しまった…またカードの支払い遅れちゃった」
「もう連続3回目…何かヤバいことになるのかな?」

悪気がなくても、うっかりクレジットカードの支払いが遅れてしまうことってありますよね。しかし、そのうっかりミスが自分の人生を狂わせる可能性もあるのです。

この記事では、クレジットカードの支払い遅れによって起こる回数別危険レベルやこれ以上遅れたくないときの緊急対応策を紹介します。

「1、2回の支払い遅れは大丈夫」は間違い…回数別危険度まとめ

あなたの利用状況やクレジットカード会社の対応にもよりますが、支払い遅れの回数別の危険度は次の通りです。

支払い遅れの回数 危険度
1回 低い
2回 中程度
3回 高い
4回以上 きわめて高い

支払い遅れは1~2回まで大丈夫…という事はありません。利用状況によってカード会社は判断するため1~2回でも強制解約になることは十分ありえます

信用を損なわないために、1日でもカードの支払いが遅れた場合は早急にカード会社に連絡して、支払い期日の再設定をしましょう。

過去5年間で支払いが遅れた回数が3回以上だと強制解約になる可能性が非常に高くなります。その他の影響として、

     
  • クレジットカードを更新できなくなる
  • クレジットカードの審査に通過できなくなる
  • 車や住宅等の各種ローンが組めなくなる

そうならないためにも、現状支払いが遅れている分は早めの返済をしましょう。親に借りたり物を売ったりしてお金を用意する、もしくはカードローンを使って一時的に返済することをおすすめします。

当サイトおすすめのカードローンはスマホで簡単に申し込む事が出来て、入会特典でポイントがもらえる楽天銀行スーパーローンです。

当サイトからの申込数No.1

楽天銀行スーパーローン

  • カードが届く前の融資も可能
  • 10分で申し込み完了!
  • 楽天銀行口座でなくても利用可

あくまで一時的に利用して強制解約になる前にしっかり対策を打つことが重要です。

何度もクレジットカードの支払いが遅れてしまった過去があっても今日から継続的に支払いを済ませる事が出来れば1年後には住宅ローンやマイカーローンを借りて人生設計を1年倒しで進めることが出来ます。

しっかりと支払い実績を積んで社会的信用を上げていきましょう。

ここからはクレジットカードの支払いが遅れた回数別の危険度と支払い遅れの回数を調べる方法を紹介します。

え?1~2回の支払い遅れで強制解約…その理由を回数別に解説

ここからは、クレジットカードの専門家に聞いた支払い遅れの回数別の危険度を紹介します。

支払い遅れが1回目(初めて)の場合

延滞期間や金額、あなたの対応によっては信用情報機関に「未入金」として記録されずに済みますが、100%大丈夫というわけではありません。今までに別のカードでも支払い遅れをくり返していたりするとその情報は「信用情報機関」に登録されているのでその金融事故履歴を見て一発強制解約という可能性もあり得ます。

支払い遅れが2回目の場合

住宅ローンやマイカーローンといった高額なローンを組むことが難しくなります。銀行系・信販系クレジットカードの審査に通りづらくなります。1回目と同様「信用情報機関」の履歴によっては強制解約の可能性は十分あり得ます。

支払い遅れが3回目の場合

信用力が著しく低下します。保証会社付きの入居審査や、クレジットカードのキャッシングなどの審査に落ちる可能性が高くなります。強制解約の可能性が急に高くなるのがこの3回目からです。

支払い遅れが4回以上の場合

信用情報に「未入金マーク」が複数つき、信用力が低下していることはほぼ確実です。クレジットカードの利用が制限される、カード強制解約の通知が届く、ショッピング枠が縮小されるなど、生活にさまざまな影響が出てくる可能性があります。

ここで紹介したのは、あくまで一例です。実際の危険度は、あなたの利用状況やクレジットカード会社の対応によって異なります。

あわせて読みたい

クレジットカードの支払い遅れで即利用停止|監修者が教える5大悪影響

「やばっ!支払い期日から2日も遅れてる!」「以前も遅れたことあるんだよね…何回目まで大丈夫?」 クレジットカードの支払いが遅れると、支払い遅れの事実が信用情報機関に記録されてしまいます。 信用情報…… 続きを読む

支払い遅れの回数が3回以上…そんな時はカードローンで返済しましょう

カードローンは今や日本人の約7人に1人が利用するほどメジャーなものです。またカードローンを利用する人の約3割の人が「クレジットカードの利用代金の支払い」という利用目的で使っています

また現在は2006年の賃金業法改正によって総量規制の設定(年収の1/3まで)や、利息の制限(上限18%)、そして以前のようなユーザの平穏を乱すような取立てに対しても厳しいルールが作られました。

まずはクレジットカードの支払いを済ませることが先決です。カードローンで安全に支払いを済ませましょう

ネット銀行ならではの金利なので「一時的な借入」に最適!

楽天銀行スーパーローン

  • 当サイトからの申込数No.1
  • カードが届く前の融資も可能
  • 10分で申し込み完了!
  • 楽天銀行口座でなくても利用可

クレジットカード支払い遅れの回数がわからない!今すぐ調べる方法

私の支払い遅れは今何回?信用情報機関で調べよう

「そもそも自分の支払い遅れの回数がわからない」
「過去に1回、遅れたことがあるような…」

自分自身の支払い遅れの状況を調べる方法は、いたって簡単です。消費者のクレジットカードやローン利用に関する信用情報を扱う信用情報機関「CIC」のWEBサイトから、PCやスマホで申し込めば、すぐにPDFでダウンロードできます(ただしサービス時間内に限る)。

インターネット経由以外にも、窓口や郵送でも情報を請求できます。ただしいずれの場合も有料です(500円~1,000円)。

信用情報の見方~あなたの支払い遅れの回数は?

CICから信用情報を取り寄せた場合、次のような書類が届きます。

CICから取り寄せた個人信用情報

この書類の下部にある「入金状況」を見てみましょう。

CICで取り寄せた情報の入金状況を確認する資料

「入金状況」を見ると、Aや$といったマークが並んでいます。

入金が完了していれば$マーク、未入金であればAマークといったように、各月の支払い状況が記号で記載されているのです。マークは全部で8種類あり、それぞれ次のような意味があります。

入金状況に記載された記号の意味
請求通りの入金があった
P 請求額の一部が入金された
R 本人以外からの入金があった
A 利用者の都合で支払い期日までに入金がなかった
B 利用者の事情とは無関係の理由で入金がなかった
C 入金されていないがその理由がわからない
請求もなく入金もなかった(クレジットの利用がなかった)
空欄 クレジット会社等からの情報が更新されなかった(クレジットの利用がなかった)

基本的には$マークやー(ハイフン)、空欄が並んでいれば問題ありません。AマークやPマークなどが多い場合は、信用情報に傷がついている状態と言えるでしょう。

ただし、CICで閲覧できる信用情報は、最後にカード会社が記録を更新した日から24ヶ月前までのデータです。25ヵ月以上前の支払い遅れであれば、その記録は信用情報機関から削除されています。25ヵ月以上前の支払い遅れについては、さほど気にしなくてよいでしょう。

なお、信用情報機関によっては持っていない情報もあります。奨学金や銀行の融資などはCICでは調べられないため、全国銀行個人信用情報センター(KSC)の情報を開示請求しましょう。

クレジットカードの支払い遅れ、連続でやっちゃうとどうなる?

クレジットカードの支払い、連続で遅れるとやばい?

「クレジットカードの支払いが2ヵ月連続で遅れてしまった…」
「連続で遅れると、何かマズいことになるのでは?」

クレジットカードやローンの審査の際は、CICで開示されている情報の「入金状況」をチェックされます。つまり、24ヵ月内の支払い状況を見られるのです。

そのため、この24ヵ月間のことであれば、2回連続で支払いが遅れていようが6ヵ月おきに計2回遅れていようが、あまり関係ありません。クレジットカード会社からすると、連続で遅れた人も、そうでない人も「2回支払いが遅れている人」と判断するのです。

クレジットカードの支払いが連続で遅れそう!緊急対処法を伝授

クレジットカードの支払いが遅れてしまいそうなときの緊急対処法を紹介

現在クレジットカードの支払いを滞納中という方は、これ以上信用情報に傷がつくのは絶対に避けたいところ。

「家族からお金を借りるのはちょっと…」という方は、スピーディーに現金を借りられる楽天銀行スーパーローンがおすすめ。一時的にお金を借りて、クレジットカードの返済を済ませましょう。

今やカードローンは日本人の約7人に1人が利用するほどメジャーなもの。うしろめたさを感じる必要はありませんよ。

楽天銀行
スーパーローン

  • アルバイトでもOK!
  • 手元にある口座に入金可能
  • 入会したら楽天ポイントがもらえる
メリット
  • 20~62歳の日本国内居住の方限定
  • 事業性資金での利用は不可
デメリット
楽天会員である
楽天会員ではない

【まとめ】クレジットカードの支払い遅れの回数は、信用情報に影響する

  • 支払いが遅れる=信用情報に傷がつくことである
  • 支払い遅れの回数が3回を超えると、信用力は著しく低下している可能性が高い
  • 自分の支払い遅れの回数を調べるためには、CICなどの信用情報機関のWEBサイトから申請すればOK
  • 今なお支払いが遅れている方は、これ以上信用情報に傷をつけないためにも、カードローンを活用して即返済を

関連記事

楽天カードから利用停止通知…復活させる対処法と6つのエラーコード

「楽天カードから利用停止が来てる…」 「…

クレジットカードの利用停止は強制解約一歩手前!利用再開に必要な対策

「え…カード会社から一方的に利用停止された…」「

強制解約後のクレジットカードは再開不可!知っときゃよかった代替策

「いつの間にか強制解約になってる…」「復活はもう…

クレジットカードの滞納は危険!3つの悪影響と絶対やるべき対処法

dカードが支払い遅れ…やればよかった一時的完済と滞納した最悪の末路

「dカードの支払い期日が過ぎてる…」 dカードの支払いが遅れてし…